So-net無料ブログ作成

メリークリスマスイブ♪ [暮らし]

本日12月24日、クリスマスイブであります。
例年、天皇誕生日である12月23日の翌日がイブにあたっており、
イベント的にも商業的にも極めて好都合だったわけですが、
退位される2019年以降、12月23日の取り扱いが決まっておらず、
それに連動して12月24日の運命はどうなってしまうのか?
ちょっと心配なような、どうでもいいような(笑)

というお話はさて置き。
我が家では、イブだというのに単なる普通の日曜日なのでありまして、
クリスマスケーキも無ければ特別な料理が食卓を飾ることもありません。
ちょっとぐらい何かあっても良さそうなモンだけど。
何だかなあ。やっぱりちょいと寂しいかも。

IMGP0009rr.JPG
(先日の大阪出張みやげ「りくろーさん」だけが辛うじてクリスマス気分^^;)

そう言えば、昔のクリスマスケーキはバタークリームでしたねえ。
数年前に記事にした、“クリスマスケーキを支給する高校”で配られたのも
バタークリームだったし(なにせ50年近く前の話だからね)、
当時はそれが当たり前だった。
その後、冷凍冷蔵庫の普及とともにアイスクリームのケーキになり、
豊かな世相を反映して生クリームのケーキになったのはご承知のとおり。
いつの間にか高級化、高価格化の一途というわけですね。

我が家ではどうだったのか?
我が家では、ぼくが単身赴任するまでは、普通にクリスマスケーキが
ありました。アイスクリームのケーキ、生クリームが出始めた辺りかな?
その辺でぼくが転勤になり、年末年始に帰省する関係で、クリスマスに
家に居ないことが多くなった頃から、カミさん&娘の連合軍が幅を利かせ
ケーキ離れが始まったようです。

その後しばらくはホールケーキからショートケーキに変遷したけれども、
ケーキそのものはあったようですが、いつしかそれも無くなってしまい、
クリスマスとケーキは疎遠になり、やがて無縁になったようです。
そして子供たちが巣立った後、ついにクリスマス自体も完全にお役御免。
今では何でもない、ごくごく普通の日になりました。

ま、いいんですけどね。
我が家は禅宗曹洞宗の仏教徒だから、基本的には関係ないし。
・・・なんてね、こんな時だけ仏教徒を持ち出して強がってみたりして^^;
nice!(51)  コメント(23) 
共通テーマ:blog