So-net無料ブログ作成

暑さ寒さも彼岸まで [暮らし]

台風24号、ようやく福岡は強風域を抜けたようです。
これから台風が向かう地域の皆さん、24号の暴風は物凄いです。
十分ご注意ください。


秋のお彼岸、
中日(秋分の日)からあっという間の一週間が経ちました。
暑さ寒さも彼岸まで・・・
昔の人の言うことは本当に凄いなあ。
いつも呆れるほど感心してしまいます。

秋のお彼岸と言えば、ヒガンバナ。
ソネットブログにも赤いヒガンバナが溢れてますが、
ぼくもその仲間に加わろうと思います。
緑色の田んぼのあぜ道に、一際目立つ真っ赤なヒガンバナ。
DNAはすべて同じ、ひとつのヒガンバナからの枝分かれだそうです。
で、以前聞いたことがあります、一旦植えると何の手入れも必要ないと。
何の手入れもしていないのに、毎年時期になるとキチンと咲くと。
自然の摂理って、魔法みたいですよねえ。

180923_170726rr.jpg
(9月23日、秋分の日の夕方、ウォーキングの途中に撮ったヒガンバナ)


9月初めのことです。
今年93歳になったカミさんの母上、ぼくの義母ですね。
照子という名前なので、ぼくは「てるてる」と愛称で呼んでるんですが、
食欲が急に落ちたのを心配した彼女の娘たち(ぼくのカミさん含む)が、
年もトシなので通い慣れた地元の中規模病院に検査入院させました。

入院して1週間ぐらいが経った頃でしょうか、症状が回復するどころか
かなり悪化した結果、大規模病院でないと処置が難しいと転院要請。
てるてるは救急車で中規模病院から大規模病院へ運ばれました。
大規模病院でひと通りの検査をしたところ、中規模病院で受けていた説明
とはまったく違う話、違う病名を言われビックリしました。

狭心症と聞いていましたが、心不全と腎不全。
更に、病状が重いのは腎不全のほうであり、危篤と言ってもいい状態―
会わせておきたい親戚は今のうちに呼んだほうがいいと言われ、
全国に散らばる6人の孫は、急遽全員が呼び寄せられました。
どういうことなんだ、いったい!

転院して5日後、てるてるはICUを出て一般病棟に移りました。
幸いなことに、最悪だった数値はかなり持ち直したようです。
とは言え、正常な数値にはまだまだ程遠く、一進一退が続いています。
かつ、原因が取り除かれたわけではないので、いつまた悪化するとも
知れない不安定な状況です。

9月初め、もしも最初の病院でキチンとした処置をしてもらっていれば
状況はどうだったのだろう?
てるてるが不安がるので、わざわざ通い慣れた病院を選んだのに。
それでこんなことになるなんて―

180927_173537rr.jpg
(9月27日、珍しく夕方の便で帰れたので夕焼けを追いかけて富士山を撮影)

生きていれば色々なことがありますね。
特に今は長生きの時代になってるから、誰もがお世話になる病院関係では
おかしな話がたくさん聞こえて来ます。

何だかモヤモヤしています。
カミさんは何も言わないけど、一番言いたいのは彼女ではないか?
ちょっとなあ、どうなんだろう、こういうのって。
やり場のない疑問の塊がなかなか消えません。

てるてる、早く元気を取り戻して欲しい。
てるてる、長生きして欲しいです。

nice!(60)  コメント(20) 
共通テーマ:blog

nice! 60

コメント 20

mutumin

たしかに彼岸を超えたら、急に25℃位の最高気温が20℃に下がりましたね。これからは20℃切る涼しいというか、寒い時期に入るでしょう!
医療現場って、いろいろありそうだから掛かる方の私たちの判断が大切になって来ますよね。
てるてるさん、元気取り戻してほしいですね。
by mutumin (2018-10-01 06:49) 

hana2018

おはようございます。
songさんが珍しく・・・コメントと思いましたら・・・やっぱりね!
ソネブロ中にヒガンバナが溢れてますので、その仲間に加わろうと思いアップをしたのは同じ。なんと言ってもこの色、形は金木犀よりインパクトがありますもの^^
てるてるさん、ご長命ですね。そして今も頑張られている。。
昨夜の台風ではこちらも、久しぶりの強風を経験しました。
85歳でひとり田舎に暮らす母、重たい雨戸(昔の家なので木製でとにかく重たい!)を踏ん張りながら一人で閉めている姿を思ったら、どんなにか不安か、離れて暮らす切なさでいっぱいに。
夜9時過ぎでも起きているだろうと電話をしたら、意外に明るい声で、少しだけ心の重みがとれました。
気が強くて、人一倍シッカリものであった彼女も、最近は泣き言が多いような。私以外に言える相手がいないから仕方がないのだけれど。
てるてるさんのように、もう少しだけ元気で長生きして欲しいものと思っています。
by hana2018 (2018-10-01 09:55) 

まつき

今日の東京は32℃もあるとか。あっちぃ~(>_<)
「てるてる」って呼び方、距離感が分かるような素敵な
呼び方ですね~!(^^)!
我が家の3階へ続く階段に張られている結界と大違い(笑)
病院は、いろいろありますね。友達のお母さんも明らかな
医療ミスで、余計な手術が増えてしまいました。
てるてるさんが早く元気になられますように。。。
by まつき (2018-10-01 14:36) 

caveruna

彼岸花、わたしも仲間入りしようと思ったら、すっかり終わってました…
ガビーン!
根性で、かろうじて咲いてるのを見つけましたけどね^_^

お義母様の回復をお祈りしています。
by caveruna (2018-10-01 19:50) 

藤並 香衣

最近は、腹腔鏡下でできる手術が増え患者さんの負担が少なく
かなりの高齢でも手術が出来るようになったそうです
とはいえ、最初の診断が大きく左右すしますよね

僕のところの舅も最初の診断ではよくわからず
大きな病院でPETも受けましたが「癌はない」という結果
しかし本人の症状が治まらず、いろいろ検査して結局原因不明
抗ガン治療も受けましたが、手遅れだったのか亡くなりました
医者の見解ではPETに映らない種類の癌だったと言われましたが
本当のところはどうだったんだろうと思います

実家の母へあたたかいコメントをありがとうございます
おかげさまで順調に回復しています

みかんさん、どうされてるんでしょうね
by 藤並 香衣 (2018-10-01 23:28) 

engrid

そんな感じのお話、まわりにも。。。
お母様の、回復を願うばかりです。
疑問、疑念に。後悔、反省といろいろ渦巻く胸の内ですよね
てるてる様のことを思えばこそ、元気になられますように

by engrid (2018-10-02 07:12) 

yakko

おはようございます。
大変でしたね〜 こんなことがあるんですね。!(◎_◎;)
by yakko (2018-10-02 08:43) 

NO14Ruggerman

てるてるさん、頑張ってください。
実はソングさん実母さまと誕生日が1~2日違いの我が母も
9月3日に救急搬送で入院しました。高熱と肺炎です。
本人希望の地元かつ通い慣れた中規模病院からは断られたので
少し離れた大規模病院に搬送され、2週間で退院できました。
今思うと断られたのが幸いだったかと・・救急車の中では
隊員からかなり険しい状況と告げられた事を考えるとです。

by NO14Ruggerman (2018-10-03 01:08) 

don

こんにちは~
お義母さん、心配ですよね。
早く良くなってほしいです。

>生きていれば色々なことが
そうですよね。日々いろいろあります。ナンギなことが。
さて、今からナンギなことの処理でもしますか(笑)。

by don (2018-10-04 12:50) 

izumi

病院は難しいですね・・・。

90代でも、まだまだ長生きしてほしいですよね。
回復され、元気になられますよう、お祈りしています!
by izumi (2018-10-06 10:15) 

yoriko

病院によって病名が違うとは・・
医者の言うことは正しいと思ってしまいがちですがそうじゃないことも多々あるとは聞いています。でも素人には判断できないことですししっかりして欲しいです医者!!
てるてるさんご家族皆さんの愛の力で復活なさると信じています、大丈夫。

祖父の勲章の件ではご提案をくださってありがとうございます。
久しぶりに勲章を見ようとしたらどこにしまったか判らなくなってしまいました、きっと大事なものだからと秘密の場所にしまったんだと思いますがその秘密の場所が思い出せません・・
最近そういうのが増えてきちゃいました^^;
もう一度家捜ししてチャンスがありましたらアップしようと思います






by yoriko (2018-10-06 20:22) 

song4u

mutuminさま
hanaさま
まつきさま
caverunaさま
藤並 香衣さま
engridさま
yakkoさま
ラガーさま
donさま
izumiさま
yorikoさま

皆さま、コメントありがとうございました。
そして、まとめての返信をどうかお許しください。

てるてるは相変わらずです。
一般病棟に移ったとは言え、いまだ危機は去っていません。
途中、十二指腸潰瘍が見つかったため、点滴だけで絶食が続いて
おりましたが、先週末からようやく流動食を摂り始めました。

一方、カミさんをはじめ、3人の娘たちも相変わらずです。
既に1ヶ月以上になりますが、台風の日を除いて休みなく連日、
時間割で面会を続けています。
唯一の無職はうちのカミさんなので、朝から昼過ぎまで。
残り2人のうちの1人は、まさにその病院に勤務しているので、
勤務前や勤務後に。
もうひとりの末娘は仕事もあり、病院まで1時間かかるため
極力負担にならないように。

三者三様ですが、全員に共通するのは「悔いのないように」
という気持ちの強さです。これは本当に大したもの。
逆に言えば、その気持ちの強さは今のてるてるの病状を端的に
表している、と言えなくもないのかもしれませんが。

皆さま、病院選びは慎重に。
医者も人間ですから間違えることもあると思いますが、
大きな病院のほうがその確率は低いのではないかと感じます。
しかし突き詰めて言えば、問題なのは病院規模の大小ではなく、
主治医の資質なんですよね。
こればっかりは運みたいなものもあるし、難しい問題です。

てるてるは今も頑張っています。
三歩進んで二歩下がるような病状ですが、少しずつ少しずつ
前に向かっている、ぼくはそう信じています。
皆さまの励ましも、きっと届いているものと思います。
本当にありがとうございます!
by song4u (2018-10-08 09:06) 

はなだ雲

通い慣れた地元の中規模病院は
重篤なほうの腎不全を見落としてしまったってこと?
もしも最初からキチンとした処置をしてもらっていれば...
そう思ってしまいますね
by はなだ雲 (2018-10-08 14:45) 

song4u

はなだ雲さま

そうなんですよね、よりによって重篤なほうを。
腎臓という臓器、ご存知のとおり老廃物の処理係です。
そこが機能不全に陥ると一体どうなるか?
老廃物が次々に蓄積し、身体じゅうに毒が回りますよね。
大規模病院で病状を聞いた時、本当に驚きました。
そんなことも分からない医者がいるのか―

でも、いるんですよ。
ウソでも何でもありません、全部実話ですから。
雲ちゃんも気をつけてね。
信頼できる医者にめぐり合えるかどうかが「運」だなんて、
そんなのないよね。そんなの絶対おかしいよ。
by song4u (2018-10-08 22:04) 

ゲンさんおかさん

てるてるさまのご回復を
心からお祈りしております。

奥様と御姉妹が協力して
看護にあたっていることは素晴らしいです。
そして、ちょっと羨ましい。

songuさま、皆様、
お疲れが出ませんように。
by ゲンさんおかさん (2018-10-10 22:42) 

ken_jp

心配ですよね
病院の選択って、自分に重ね合わせると同じような事ありました
運も長生きの秘訣でしょうか(´-`).。oO
by ken_jp (2018-10-11 06:28) 

song4u

■おかさんさま
 年もトシなので、回復具合は遅々としておりますね。
 仕方ないと思いますし、今できることはすべてやってる感じ
 なので、当事者としては納得と言うと少しヘンですが、
 やむを得ないのかなあ・・・というところですかね。

 それよりも、まっちゃんのとこ、心配だなあ。
 まっちゃんのとこは、丁度ぼくたちと、てるてるの中間
 という世代でしょう?
 こうなって来ると、足がないのがすごく痛いよね。
 運転できないペーパードライバーさん、本当に哀しい。。

■ken_jpさま
 病状も心配なんですが、いつまで置いてくれるのかも
 非常に心配な気がしています。
 もう、あっという間に1ヶ月が過ぎてしまいましたから。

 運も長生きの秘訣?
 まったくそんな感じですよね。
 そんなことでいいのかと思うけど、事実だモンなあ。
 ホント、そんなことで良いのでしょうかねえ?
by song4u (2018-10-13 08:04) 

よーちゃん

義母さんの話題でなくてすみません。

ホークス、CS第一ステージ突破おめでとうございます!
圧巻の打線ですね。凄いわ。
デスパイネはもちろん、ノーヒットだった松田までホームラン打つしー。
セリーグ最低本塁打の阪神から見たら夢のような打線ですわ(^_^;)
ライオンズとは派手な打撃戦になりそうで楽しみです!
by よーちゃん (2018-10-16 19:59) 

song4u

■よーちゃん殿
 コメントありがとうございます!
 CS1stは無難に終わりました。良かったです♪
 しかしね、1年間頑張って来たライオンズをたったの数試合で
 奈落の底に突き落とすようなマネをして欲しいとは思わないし、
 それ以前に今年のライオンズの強さは突出しています。
 で、ぼくのCS2ndの予想は、ホークスから見て1勝3敗です。
 2勝するのは限りなく難しい、1勝するのがせいぜいと見てます。

 打撃戦になれば望むところですけどねえ。
 でも、恐らくそうはならないと思いますよ。
 デスパイネには、低めにさえ投げておけば絶対打たれません。
 日ハム戦で打ったのは、すべて打ってくださいの高めばかり。
 あれはね、悪いけど日ハム投手陣の完全なミステイクです。
 その点、チャンピオンのライオンズは完璧に把握してますから、
 ほぼ音なしになると思います。

 1年間の戦いを、ほんの数試合で台無しにしようというCS。
 こんな下らないことを一体誰が考えたのか!
 昔あった、前期後期制のほうがまだマシですよ!!
 ぼくは毎年、この時期になると怒りの炎が燃え上がります!!!
by song4u (2018-10-16 20:55) 

サンダーソニア

てるてる様
大変でしたね。
最初の検査というのはいったいどこを
どう見たものなんでしょう。
腎臓がそこまで悪いって完全にミスですよ。
ペーパードライバーですらないので
実母の通院は名無しに頼っています。
弟は いわゆるブラック企業勤めなので
安易に休んだら どこに飛ばされるか
わかりません^^;
by サンダーソニア (2018-10-21 01:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。