So-net無料ブログ作成

4年半ありがとう [部屋の中の色々]

ホームへの復帰に伴い、先週ぐらいから少しずつ荷物の整理をしておりますが、
これがまったく捗りません。今日も午後から気合入れてやろうと思ってましたが、
成果は相変わらずの有様です。

いったい何が原因なのか?

それはですね、整理しようとする対象物によっては、この4年半の反芻を促す
脳内物質が分泌され、作業にブレーキをかけてしまうことが主因です。
その結果、片付けではなく逆に散らかし、どうかすると全然別のことが始まる。

今日の午後からは大モノの箱詰めを予定しておりました。
オークションに出す予定だった電子ピアノも、結局、時間が無くて作業できず、
一旦福岡に持ち帰るしかなくなってしまったので、バラして元箱にしまう予定
だったのですが・・・

110327_190324.JPG

バラす前に、最後のご機嫌伺いぐらいは当然の礼儀であろう。
・・・なんて考え始めたのが運のツキ。あれも弾きたい、これも弾きたい。
あの楽譜はどこに仕舞ったかな?と探したら、予定外の楽譜まで出てくる。
ひとたび欲求が生まれるや膨らみ続け、気がつけばほとんどエンドレスに。
このところご無沙汰だったから指が動かず、仕舞いには練習まで始まる始末。(^^;

前回は6年半だったから、4年半の思い出なんて大したこと無いと思ってましたが、
実際にはそんなことは無いってことが身に沁みるこの土日でした。
部屋の中の至るところに、4年半の痕跡が残っています。
そのどれもこれもが、簡単に片付けられるのを嫌がっているような態度です。

とは言え、もうすぐ8時だ。
飯も食ってない、風呂にも入ってない、もちろん一杯もやっていない。
その上、梱包しかけのダンボールが、キッチンにまでもゴロゴロしてる。
うーむ、ちょっとこりゃピンチだ。(こんなのを書いてる場合ではない)
nice!(27)  コメント(12) 

nice! 27

コメント 12

enpoko

荷物整理のありがちなパターンですね。(笑)

ピアノ弾かれるんですね。すてき~。
自分も両親が、自宅でショパンを弾く娘を夢見て
10年くらい無理やり習わされましtが、
全く才能なくて、今なっては、譜面もまともに読めないくらいです。

by enpoko (2011-03-27 21:28) 

mag

だろうとおもってた
結局泥縄で最後にたくさんの紙袋につっこんで九州で始末なんて事になるんじゃないの〜〜〜

だめなんよね
年取ると、どんどんモノが擬人化したり思い出にどっぷりつかっちゃう
でも、後片付け頑張れ!!!
by mag (2011-03-27 22:49) 

song4u

■enpokoさん

やっぱり、ありがちですよね~。
と言うか、ほとんど必然の塊ではないかと思うなあ。(笑)

ピアノの件は去年、ソネフォト時代にちょびっと書きました。
去年の4月以前のほとんどは、ソネフォトをムーブしただけのものですから。
確かあの時の経緯はね、駅の喫煙室から始まってタバコの話になり、
タバコよりも古い付き合いという意味で引っ張り出したと思います。
時系列に辿ればすぐ分かると思うけど、面倒くさくて。(^^;
http://song4u.blog.so-net.ne.jp/2010-01-17

ショパンを弾く娘、最高にいいですねえ。
うちの娘も中学の途中でやめてしまったんですが、実に勿体ない。
結構上手かったのに、やめてしまわなくても良かったのに。
・・・と思ったら、最近、またやり始めたみたいなんです。
何事においても、自発的認識の発露ってのが一番ですよね。

■姉さん

だろうと思ってたって?
うーむ、やっぱりミエミエかあ。
ゴミはまとめて九州で始末?
うーむ、やっぱりそうなる運命れかなあ?(爆)

そうなんよね。
簡単に切り捨てられるほど人間が出来ちゃいないんですね。
でも、ま、そんな自分が嫌いじゃないですよ。
好きってわけでもないんだけどね。

一応、明日まで勤務のつもりだったけど、会社のほうも片付いてないし
明後日から休めそうもないとしたら、一体いつになったら片付くのか?
荷物出しは31日の午前中なのに!(笑えない^^)
by song4u (2011-03-28 00:07) 

mag

兄さん
大丈夫よ
ほら、いつもの調子で30日徹夜よ

後はだれかに来てもらってそいつのエネルギーもらって頑張る
誰かはそこらに座ってもらっていれば良いんだから〜〜

仕事は一人だとはかどらない
いつだったか無用なんだけど多忙中は一人安いパートを雇う建築家がいた
それを置いておくと、仕事が無限にはかどるから
と言う話だった
本当にそう思うよ
by mag (2011-03-28 10:21) 

mag

そうそう
忘れていました
『何が原因か」
そりゃ
逃避でしょ
にげたいにげたい
嫌な事から逃げたい
でも、やらなくちゃ
でもやるのは嫌
気持ちいい事して気分転換
逃避だわ〜〜〜〜〜
(実は、よくやるのよあたいも はあ〜〜〜〜〜〜〜しょうがないよね)

がんばれ!!
兄さん
東北も頑張ってるよ
by mag (2011-03-28 10:25) 

めぇてる

お引っ越しですか
頑張ってくださいね~
by めぇてる (2011-03-28 10:50) 

うたぞー

来年は僕も引越ししたいです。いいなぁ。
by うたぞー (2011-03-28 18:40) 

song4u

今日、明日は会社を休んで、引き続き片付け中であります。
昨夜は完全に呑みすぎで、何だかヘンな記事をアップしてる。
やだねえ、酔っ払いは。(^^;

■姉さん

いつもの調子で30日徹夜?
おお!姉さん、本当に何もかもお見通しで!!

で、やっぱり逃避なんでしょうね。
今だって、ちょっとやったらもう休憩してるし。
まったく、いいのかね?ユー!(笑)

問題なのは箱だなあ。
部屋の中が、やたら箱だらけになりつつあります。
ベランダにでも一時避難してもらうしかないな。

■めぇてるさん

そうです、引越しなのでございます!
前回はカミがやってくれたんだけど、今回は助っ人なし。
あれこれ荷物が多すぎて困ってます。
ま、だけど、前進あるのみだ!

■うたぞーさん

すみませんねえ、ぼくだけ。
でも、単身者の戻り引越しって何だか微妙なんですよね。
実家(というか元の家)に持ち帰ると、余計物傾向なんですね。
前回持ち帰って、いまだに開梱してない荷物がありますから。
by song4u (2011-03-29 10:31) 

su-nya

ホームへ戻るって、まさか老人施設のホーム!?と思ったら、
単身赴任からご自宅へ帰宅されたのですね。失礼。

ピアノ弾かれるって意外です。でも私も意外や3歳から15歳くらいまで習っていました~まったく弾かない時期があって、1日さぼると3日分後退すると脅されて習っていたのでもうマイナス~
でも最近娘のピアノのレッスンに付き添って、毎日の練習をガミガミ言ってさせて、そのあとに少し弾いたりします~
聴くのはブラームスが好きですが弾くのはショパンやベートーベンがいいですね♪←上手そうなコメントですが「エリーゼのために」さえままならなくなっている状態。
by su-nya (2012-10-20 03:57) 

song4u

■su-nyaさん

何で老人ホームなんだよっ!(失礼しちゃうね)

ま、それはさて置き。
みんな中学生ぐらいまでは、ブツブツ言いながらもレッスンに通ってる
ようですが、分岐点は高校生になる前後が多いようです。
このまま続けて音楽系の学校に進学するか、もしくは趣味で続けるので
もうレッスンは不要・・・という二者択一ですね。
かなりの大多数が後者をチョイスするようで、スーちゃんの場合も恐らく
そう言った感じだったのではないでしょうかね?

うちの娘もまったくそのパターンだったのですが、最近自発的に再挑戦を
始めてもう3,4年になるかなあ?
好きでもないのに親のエゴで始めさせられて(・・・と彼女らは言う)、
その中で好きになってくれればいいんだけど、却って反感を持たれるのは
すごく悲しいですね。こちらとしては、こんなに素晴らしいものがあるよ、
ちょっと手を触れてみないか?・・・と言ってるだけなんだから。
プロになる人、1万人に1人未満だと思うんですよね。
だから、みんな人生の楽しみのひとつにラインナップしてくれればいい・・・
ぼくはそんな風に思うんですけどね。

ピアノはいいよね~♪
あれだけ広い音域を持っていて、かつ、同時にあれだけ多くの音を出せる
楽器って、他にはありませんからね。ひとりオーケストラだから。
ショパンもベートーベンも、もちろんブラームスも好きですが、
ぼくはモーツァルトが大好きです。
あの飾り気のない、質実剛健って感じの、それでいてショパンよりも繊細な
単音(もちろん和音もですが)には本当に痺れます。
by song4u (2012-10-20 08:30) 

su-nya

アーカイブたどってたらまた同じ記事にきました。
それにしても行動パターンがまったく似ていて苦笑い(・_・;)
です。いつもこのパターンで「2児の母か!」と説教されてます。

それにしてもずっと思っていたのですが…
私たち30~40代は親の「習いたかったけど習えなかった」という思いから
「習わされた」率がたいへん多い世代ですが、
songちゃんの世代でピアノを習っていたとは
かなりの「ぼん」だったんじゃないですか、実は?
by su-nya (2012-11-29 05:38) 

song4u

四国から帰って来たら、何と福岡の寒いこと!
瀬戸内は暖かいってことなのかなあ?(詳細不明)

>行動パターンがまったく似ていて

それは目先の興味あることに目を奪われて、
本来の大事なことをつい忘れてしまい、後になって青ざめる・・・
ということでしょうか?^^ゞ
2児の母であろうが、3時のあなたであろうが、それが人間本来の
姿なんじゃないかと思うけどね~。(←こりゃこりゃ!^^;)

ぼくのピアノの先生はね、小学校の図画の先生でもありました。
大神先生、女性の先生です。まだお元気だったら嬉しいけどなあ。
待ってる間、絵を描きなさいと言われて、スケッチブックを渡される。
しかしね、そんなもの、素直に絵なんか描きゃしませんよ。
紙飛行機作ったり、自作のマンガを描いたり。
仕舞いにゃ、三角ベースでもメンバーが足りない野球したがり小僧が
エサを持って勧誘にやって来る。(エサは大抵、読みたいマンガ本)
で、どうなったかって?・・・忍法葉隠れの術!(ドロン。爆)
by song4u (2012-11-29 22:19)