So-net無料ブログ作成

ご飯バンザ~イ!! [今日の料理]

101030_180011.JPG

これは昨夕、ハロウィン前夜を祝う崇高な作品である。
こんなもののどこが「料理」なのか?というご批判は承知の上。
説明は得意ではないが、開き直るのは十八番なのである。(^^ゞ

呑み始めるにはまだ早い困った時刻にちょいと小腹が空くもんで、
やむを得ず妥協した産物なのであったが・・・
これが妙に旨い。寸分の手間ヒマも掛かってないと言うのに、旨い。
どうしたのじゃ?こんなことがあって良いのか?!

きっかけは、テレビでタマタマ見かけたミツカン寿司酢のCM。
若奥さんがご飯に寿司酢をふりかけ、その上に適当にトッピングして
カップ寿司の一丁あがり!・・・みたいなことをやっていた。(と思う)
無論、思考回路のバックボーンには、某S氏のコシヒカリ当選記事も
深く密かにあったものと推測される。

<昨日のねた>
・サトウのご飯(200g):1個
・まぜまぜふりかけ(若菜と梅しそ&ゴマ):適当
・桜えび(乾物):適当
・切りイカ(乾物):適当

ご飯とふりかけをまぜまぜして、それに乾物のトッピングをした、
たったそれだけなのに、何なんだこの旨さは!
もちろん、空腹は最高の料理人だから、この時は腕のいい料理人が
3人ぐらい居た環境だったとは思うけど。

いやあ、いかんね。
こんなことじゃあ絶対にいかんと思う。
元々堕落方向にある人間性に、一段と磨きが掛かってしまうぞ。
だけど味付け海苔とか、海苔の佃煮とか、単にふりかけだけとか。
ご飯とそれだけって誘惑は、結構強烈だったりするなあ。
やっぱり、貧乏育ちだからなんでしょうかね?(^^;
nice!(18)  コメント(14) 

パリパリ&サクサク揚げ焼きワンタン♪ [今日の料理]

101025_211736.JPG

これは先だっての、ケンタロウさんのテレビ番組の100%パクリです。
なのですが、悲しいかな正確な記憶に乏しく、部分的にはアドリブかましてます。
記憶力良くないからね、しょーがないよね~。(^^ゞ

<本日のねた>
ワンタン
・ワンタンの皮:市販品
・合挽きミンチ:80gぐらい(と思う)
・長ネギ:1本
・酒、醤油、下ろし生姜、ごま油:少々
・一味唐辛子:やや多め
トッピング
・万能ネギ:適当
・ごま油、塩:少々

このワンタンをね、かなり少量のごま油で焼くわけです。
油炒めの3倍程度かなあ。フタして蒸し焼きだから、それぐらいでも全然OK!
焦げ目がついたらひっくり返す・・・ただそれだけです。超簡単!!
ケンタロウさんは洋ゴショウでやってましたが、ぼくは一味でやってみました。
なかなかグーではないか、と。(^^;

驚いたのはトッピングのネギです。
ただのネギなのに、ごま油と塩で(特に塩)こんなに旨くなるなんて!
目からウロコですねえ。(←お前だけじゃ)
nice!(16)  コメント(13) 

手羽元の行方 [今日のお食事]

mag姉さんたってのご希望ゆえ、手羽元8本の残骸写真をご披露します。
どうしてこんな写真を撮ってたのか?って、良い子のみんなは聞かないよーに。
それと皆さん、決して nice! しないように。こんなの非 nice! の典型ですからね。

101020_214545.JPG

ちなみに、昨日は手羽元8本に長ネギ2本を加えてボイル。
で、思ったことは、やっぱりネギは旨いってこと。(違うだろ!^^)
約30分茹でたけど、出たスープをすすって感じたのは、まだ足りないなあ。
そこそこの旨さはあったものの、手羽元が全力投球できていたのか?
と問われれば、相変わらず頼りない返答しか出来ません。
というわけで、次回があるとすれば最低でも2時間、出来れば3時間ぐらいは煮詰めたいと
思っています。
・・・で終わってしまっては実もフタもないので、今夜の夜食でも。

101021_224143.JPG

関東で言うところの「肉まん」です。
パッケージには「肉饅頭」と書いてあったりしますけどね。
今日は外呑みだったので、基本的に帰宅後には小腹が空くのが通例になっております。
そういう時に手頃なツールが、焼きおにぎりか肉まん。
要求仕様に実にピッタリなんだよなあ、なぜか。(^^;
nice!(18)  コメント(12) 

秋冬ものコレクション [今日の料理]

101020_195113.JPG

若いお嬢さんたちの秋冬ものと言えば専らファッションでしょうが、
一部のおじさん族が秋冬ものと言えばこうなります。(^^;
10月も中旬を過ぎると、冬の入り口は遠くないですねえ。

さて、今日のテーマは〆の麺です。
ついこの間、ケンタロウさんの番組でやってたうどんが食いたい!

「手羽元スープの〆のうどん」

ケンタロウさんはサラダ用に手羽元を茹でてましたが、ぼくは違いますよ。
メインはうどんだからね。うどんスープのための手羽元だから。
茹でた手羽元は、勿体無いのでそのままポン酢をぶっかけて食べるけど、
あくまでも主役はうどんです。

101020_213617.JPG

<本日のねた>
・細うどん(乾麺):1把
・手羽元:8本
・オイスターソース:結構入れた
・塩:適当
・ごま油:適当
・長ネギ:1/2本
・おろし生姜、一味唐辛子

ケンタロウさんは20分茹でろと言ってましたが、今日は30分ぐらい茹でました。
それとなぜかレシピ通りだと薄いので、オイスターは多めになりました。
クチが関東人的に濃い味になってるのかなあ??(ああ・・・)
おまけにレシピには無い生姜を追加してみました。
あっさり味で、極めてぼく向き。v(^^
nice!(10)  コメント(6) 

おめでとう!千葉ロッテマリーンズ!! [プロ野球]

帰宅したらもう6回の表、マリーンズの攻撃だった。
得点は0-4。中盤での4点ビハインドは、いかにも厳しい。

成瀬は絶好調のようだった。
テレビで見る限り大したことは無いように見えるのだが、
我がホークスのバッターたちは手も足も出ないように見えた。
初戦に続いて今日もまた打てないのか?

先発の杉内は、もうマウンドにはいなかった。
ただでさえ打てないのに、杉内だとまったく打てない打撃陣。
思えば、王さん最後の公式戦の時もそうだった。
泣くな、杉内! お前は良く頑張ったよ!

王手を掛けられてから3連勝したマリーンズ。
王手を掛けてからほとんど一方的に3連敗のホークス。
ペナントの順位はさて置き、どちらが真のチャンピオンチームに
相応しいと言えるのだろうか?
アドバンテージをもらってさえも勝ち抜けないチャンピオンチームなど
聞いたことがない。

4つの負けのうち、2つは成瀬に喫したものだ。
初戦では1点しか取れず、今日は結局1点も取れなかった。
成瀬は無論素晴らしいに決まっているが、同じ投手に2回も捻られる
ようなチームが、チャンピオンを名乗れるはずもない。

とは言え、我がホークスのペナント終盤には感動した。
特にライオンズ3連戦の3連勝は、ファン冥利に尽きるゲームだった。
本当によく頑張ったと思う。素晴らしいシーズンだった。
ただ、マリーンズがその上を行く素晴らしさだっただけだ。

マリーンズナイン、本当におめでとう!
相手はドラゴンズだと思うが、勝機は十二分にあると思う。
パリーグ代表として、立派に戦って欲しいと願う。
nice!(13)  コメント(2) 

♪秋の夕日に 照るロールキャベツ(字余り) [今日の料理]

101017_174824.JPG

何を思ったか、突然のロールキャベツである。
ぼくの認識では、ロールキャベツは餃子の親戚であり、
ワンタンの友人ということになっている。
実のところ、最初はもうちょっと面倒なヤツかと思ってた。
だけど案外、骨のないヤツだったんだね。ロールキャベツ君って。v(^^

<本日のねた>
・キャベツ:5枚
・合挽きミンチ:110gぐらい
・長ネギ:2/3本
・天かす:適当
・酒:ちょびっと
・醤油:ちょびっと
・固形コンソメ:2個
・塩コショウ:適当
・里芋(冷凍):4個(在庫処分)
・いんげん(冷凍):5本

落とし蓋をした上から更に蓋をして、弱火で約20分。
20分ぐらい冷ました後に、弱火で追加の20分。
最後にいんげんを投入して、ロールキャベツさまご一行の完成!

かなりトロトロになりました。
自分で言うのも何ですが、結構旨かったッス。
後で残り汁にご飯入れて、コンソメ雑炊にして〆ようっと。

101017_193809.JPG

さて、今夜のもうひとつのツマミはこれ。
ご存知ユーミンおばちゃんの「流線形’80」です。
ユーミンのアルバムの中でも、かなりの出来の1枚だと思いますね。
で、ぼくにとっては、何と言っても「魔法のくすり」なんだなあ。

♪男はいつも最初の恋人になりたがり
♪女は誰も最後の愛人でいたいの~

ユーミンは、学年で言っても生年で言っても同年。
言葉遊びなんだろうけど、当時は結構考えさせられた記憶があります。
今聴いても、旦那のアレンジが秀逸。30年経ってる印象を与えませんね。
と言うか、昔のほうがいい曲が多かったような気がするなあ。(年寄りの常套句)
nice!(15)  コメント(8) 

小さい秋 見ぃつけた [空]

101016_162548.JPG

ベランダに、どこから運ばれて来たのか枯葉が数枚。
我が家は4階なんですが、こんな所まで飛んで来るんですねえ。
実感としては少し薄いけど、もう秋なんですね。

101016_162648.JPG

その1分後。
東の空を見上げてみたら、うろこ雲が広がってました。
やっぱりもう秋なんだなあ。
道理でメシが旨いはずだよ。(^^;

101016_165836.JPG

その30分後。
ついでに、今日の夕焼け空。
なま焼けで全然イマイチですけどね~。(^^ゞ

101016_134629.JPG

イマイチと言えば、今日の昼飯ですよ。
久しぶりに塩ラーメンが食べたくなったんですね。(そうかそうか)
ところが、いつものように卵を入れようと思ったら、期限切れなわけですね。(おーまいがー)
あー、何でやねん!(無念)

キャベツとピーマンは何となく食べたくない気分だったので、
それ以外の野菜で何とかしてみましょ。(生意気に^^)
今思えば、そこまでは間違ってなかったんだよなあ。(うんうん)

<本日のねた(のトッピング部分)>
・豚バラ(細切り):60gぐらい?
・たまねぎ(小):半分
・まいたけ:適当
・にんじん:ちょびっと
・もやし:適当
・がらスープ、塩コショウ、オイスターソース

オイスターソースは無いよなあ、塩ラーメンのトッピングなのに。(どうしたのじゃ?)
勢いでね、つい、手が行ってしまいました。(何も考えてない)
チャルメラだったら、アリだったかもしれないかなあ??(在庫なし)
混合は別々を兼ねない。(当たり前じゃ!)
nice!(8)  コメント(6) 

おじさんだって朝からスイーツ [食べ物]

101011_090330.JPG

左衛門(さえもん)のスイーツです。
左衛門って何??
そうですよね、福岡以外の人はご存じないかもしれませんよね。

左衛門は新天町(福岡市中央区天神2丁目)の歴史ある和菓子屋さん。
25年前に亡くなったオフクロが大好きだった和菓子屋さんのひとつでした。
だから今でも左衛門=オフクロって感じなので、近くに行くと寄りたくなります。
昨日、カミさんと映画に出掛けたので、久しぶりに行ってみました。

さて左衛門さん、しばらく行かないうちに新製品を開発されてました。
写真は手前がシュークリーム、奥が何だか正体不明のパイ??
シュークリームは大して変哲の無い、普通に美味しいヤツでした。
問題なのはパイ。果たして何のパイなのであろうか??

ひとくち食ってみて、正体が分かりました。
「博多ぶらぶら」をパイに包んで焼いたものでした。
あ、「博多ぶらぶら」をご存じないかもしれませんね。
「博多ぶらぶら」は、伊勢「赤福」の内外が逆になったバージョンです。
だから、「赤福」のパイ包み焼きを想像してもらえれば良いと思いますね。

もともと「ぶらぶら」は美味しいので、パイに包んでもやっぱり美味しい。
今日は朝から血糖値を上げたので、いい仕事ができそうだ。
これから内職の開始です。頑張りマス!!
nice!(18)  コメント(15) 

プラズマ故障 [オーディオ/ビジュアル]

実家(福岡)のプラズマTVが故障しました。
まだ買って2年しか経ってないのに、故障は既に2度目。
その上、修理履歴を見ると、どうも同一基板のような疑いが濃厚。
前回も今回も水平走査を制御する基板不良で、画像表示が出来ない模様です。

101009_154528.JPG

中央やや右上にHDDが見えますね。
右側の基板類が水平走査関係を担当、左側が垂直なんだそうです。
そうすると、中央部分は主電源部なんでしょうか?
それにしても、ひと目、コンデンサの数がやたら多い気がします。

101009_154647.JPG

アンプでもないのに、長いヒートシンクがズラリ。
音がしないからファンレス構造かと思ったら、見えるだけで4つも付いてる。
コンデンサと言いトランスと言い、いっぱい付いてますねえ。
デジタル機器だけど、高電圧機器でもあるもんなあ。醜いアヒルの子?(笑)

サポートの人も大変です。土日もこうやって出動だもんなあ。
しかし、もしも同じ基板が2度も故障したのであれば、どうやらこの機種は設計ミス
の可能性も低くないような気がします。
それを消極的に認めるかのように、保証期間(1年)をとっくに過ぎている(2年)のに
修理代は無償でした。

サポートの対応は良かったと思います。
だけどなあ。やっぱり1年毎に故障は無いよなあ。
東京のリアPJは4年経ってもノントラなのに~。
nice!(15)  コメント(11) 

おっかさんと秋刀魚の塩焼き [今日のお食事]

101008_121818.JPG

「秋刀魚」と書くだけのことはあって、やっぱり秋のサンマは本当に旨い!
その中でも王道は、当然ながら「塩焼き」ですよね~。
ほーちゃんの所で話題になってたから、マネしてちょいと撮ってみました。

というわけで今日の昼飯、サンマの塩焼きは300円。
300円がめちゃ安というわけでもありませんが、実に良心的な飯屋さんのサンマです。
年齢不詳のおっかさん(推定年齢60代後半?)は超元気で、かつ、すこぶる気風のいい人。
唯一の難点は、商売っ気があるのか無いのか、良く分からないところかなあ。

グループ客をその会社の名前で呼び、個人を指定する時は「~君」。
混んで来ると相席強制は当然のこと、時には席の移動命令なんかが発令されたりする。
その後、客同士で「すいませんねえ」、「いやいや」・・・なんて会話が自然発生しますね。

売り切れメニューが出てくると、おっかさんは客の注文をマイペースで指図し始める。
「○○と××と△△・・・でいいよね?」「え?あ、・・・うん。そうだね」
挙句にご飯がなくなると、「ごめん、もうご飯がないのよ!」なんてお断りをノタマウ。
ご飯の盛りを良くし過ぎたためにご飯がなくなり、それでオーダーストップじゃ世話ないよ。
こんなサービス業ってあるのかなあ?(笑)

おっかさんの面白さは、他にもたくさんある。
例えば、お金勘定があまり得意じゃないようなんですね。
おっかあ「え~っと、600円?」
お客「違うよ、○○と△△、××だから650でしょ?」
おっかあ「あ・・・だね。えへへ」
客がサービスするサービス業ってのも珍しいと思うけど。(^^;

儲かってるのかどうか、ちょっと心配になる時もあるけど、元気で頑張って欲しいなあ。
みんなのアイドルおっかあ、永遠なれ!v(^^
nice!(8)  コメント(10) 

トン汁風きしめん [今日の料理]

101005_205456.JPG

今日のテーマは里芋。
里芋を旨く食べるにはどうすれば良いだろう?
無い頭で5秒ぐらい考えた。

トン汁ってのはどうだ?!

だけどトン汁だけでは、どうにもこうにもブルドック。
そこで脳裏を横切ったのが、きしめんでございます。
ま、トン汁の材料だって、ろくに揃ってないしね。
味噌きしめんでどうだっ!!

<本日のねた>
・里芋(冷凍):6個
・豚バラ:3枚
・たまねぎ:1/2個
・いんげん(冷凍):5本
・きしめん:1玉
・ミニ豆腐:1個
・味噌、和風調味料、ねぎ、一味唐辛子

<本日の蛇足>
・これね、十分アリだと思います。
・里芋がちょいとガシガシ。(くそお)
・単調な味+量が多すぎ=最後は飽きる。(涙)
nice!(14)  コメント(6) 

オイスター焼きうどん(大盛り) [今日の料理]

101004_194253.JPG

とにかく腹が減っていた。
今日は昼飯が軽かったのか?
いやいや、そんなことはないと思うんだけどなあ。

かくなる上は、十八番の10分クッキングでございます。
とは言うものの、折角だから今日はちょっと変わったことをやってみよう。
オイスター味の焼きうどん!

ひと工夫したのは、しょうゆです。
オイスターだけだと、ぼくの味覚ではちょっと甘い。
がらスープはレギュラーですが、ここは一丁、和風にも頑張ってもらおうではないか。

出来上がりは・・・おお、結構いけるじゃん!
ぼくの貧困なイメージにしては、なかなかグーではないかと思いました。
ウソだとお思いの諸兄は、是非一度お試しを。v(^^


<本日のねた>
・うどん:2玉
・合挽きミンチ:80gぐらい
・たまねぎ(小):1/2個
・キャベツ:3枚
・にんじん:ちょびっと
・もやし:がばっと1つかみ
・オイスターソース:1まわし強
・しょうゆ:半まわし+α
・がらスープ:パッパッパッパッ
・料理酒:タラタラッと
・塩コショウ
nice!(10)  コメント(3) 

夜中にタマゴ丼 [今日の料理]

101003_001258.JPG

夜中に腹が減っても普通は食べたりしないモンですが、
今宵はやや事情があって、とてもそうは行きそうもない。
とりあえず何か食べよう。
というわけで、時間と冷蔵庫に相談したところ結論が出ました。

タマゴ丼!!

鶏肉はないし、ネギもない。
ナスやキャベツはあるけど、使い道がない。
うーむ・・・

丼物は簡単で良いですね。
まったく期待してなかった割りには旨かったし。

椎茸(乾燥)があったのに、いつも忘れるなあ。
一味唐辛子を振ったら、さらに旨かったかも?
たまねぎ1/3個は、どこに消えたの?って感じ。(不思議)

<本日のねた>
・さとうのご飯:1
・たまねぎ:1/3個
・ベーコン:3枚
・ピーマン:1個
・タマゴ:2個
・めんつゆ、和風調味料、塩コショウ
nice!(9)  コメント(4)