So-net無料ブログ作成

雨粒と小さな花 [一服タイム]

いつもの公園喫煙所。
今日は真面目に?昼休みの探索を挙行しました。(^^

今朝の雨で、公園の植物は雨粒だらけ。
その中を掻き分けて目標ににじり寄るのは至難の業です。
そこまでしなくてもいいじゃないか?
いやいや、そこに花がある限り。(^^ゞ

今更ながら、新しい花の発見ですよ。
いつもいつも探索してる公園なのに、いったいどこを
見ているのやら。我ながら恥ずかしくなるよなあ。

今日の1枚は、淡く控えめな守ってあげたくなるような
マドンナです。花の大きさは1.5cmぐらいかなあ。
間違いなく雑草のはずがないと思いますね。


昨日は観葉植物を買おうと思って見に行ったのですが、
気に入る類のものがありませんでした。
だけど今日、公園を探索してる時に思った。
花たちは花たちの環境にこそあるべきだ・・・とね。

ぼくは自分の環境に花たちを連れて来ようとしたけど、
それは人間のエゴそのものです。
やっぱり、花たちは自分の住みやすい環境に置いてこそ
その存在を最大化できるんじゃないかなあ。

というわけで、観葉植物を自分の部屋の中に置く計画は
残念ながら取りやめにしたいと思います。
nice!(1)  コメント(4) 

今日のツマミ [今日の料理]

これが料理か?
・・・ってツッコミは無しね。(^^

今日のメインディッシュは麻婆茄子と決まっておりまして、
野菜は下ごしらえが出来ており、あとはソースをからめる
ばかりの状況。あ、そんなことはどうでもいいか。(^^;

夏の定番、トコロテンですね。
トコロテンと言えば、うちわかなあ。
うちわと言えば、花火かなあ。
あ~、夏ですね~。(何のこっちゃ)

ぼくはトコロテンをすすると咳き込むクセがあるので、
いつも家族に冷やかされます。
どうして咳き込むんでしょうかねえ?
不思議なんだよね~。

で、それだけじゃ寂しいので、相棒は片口いわし。
こういう乾き物は大好きですね。これぞ海の幸!
塩味だけで十分おいしいもんね。
海はすごいな、大きいな~。(やや壊れ気味)
nice!(1)  コメント(6) 

昼ごはん [今日の料理]

今日は遅めの昼ごはん。
黙っていれば、まさかこれが冷蔵庫の残飯の集合体とは
お釈迦さまでも気がつくめえ。(^^ゞ

毎度おなじみ、かた焼きそばであります。
長崎風に言えば、あんかけ皿うどん。
どう見てもうどんじゃないと思うけど、皿うどんって
言うもんなあ。不思議ですよね。

ところでぼくが思うには、こういう炒め物系には牛肉よりも
豚肉のほうが合うケースが多いのではないか?
しかしながら昨今、牛と豚の値段差があまり大きくないため、
勢い牛肉を買ってしまう。冷蔵庫の中を探索したものの、
ついに豚っぽい肉を発見できませんでした。
皿うどんには絶対に豚クンだよなあ。すまん、トンちゃん!

ああ、もう3時なのかあ。
せっかくの振休なのに、どうも無駄に過ごしちゃうな。
天気は悪化方向かと思ったら、また陽が射して来ました。
観葉植物を見に行ってみようかなあ。


<本日の材料>
・皿うどん(マルタイ):1個(2人前)
・冷凍肉:こぶし大1個
・むきえび:10個ぐらい
・にんじん:1/3本ぐらい
・たまねぎ:1/4個ぐらい
・キャベツ:1/8個ぐらい
・鶏がらスープ、塩、コショウ
nice!(1)  コメント(11) 

平日振休はストレスの素 [暮らし]

今日は4月の休日出勤の振り替え休日。
別に臆することなく休んでも良いのですが、どうにもこうにも
気分が落ち着かない。
別に所用があるわけでもないし、病気になったわけでもない。
そんな時は仕事したほうがいいね。
休んでストレス溜めてるようじゃ、しょーがないです。

さて、今日は土日にできなかった洗濯と掃除をやらなくちゃ。
洗濯はまだしも、前回の掃除がいつのことやら記憶に無い。
駄目でしょう、そんなんじゃ。

洗濯は機械がやるから簡単ですが、掃除はちょっと違う。
掃除ってのは、イヤでも頭を使わないとできません。
これは捨てるとか、これは仕舞うとか。
いやいや、それだけではありません。部分的に捨てるとか、
何かと統合するとか。常に選択を迫られる。
優柔不断の塊クンとしては、それって歓迎しないことなんだ。
そうか、だから苦手なんだね。たぶん。

掃除や洗濯など、家事は随分ラクになったのに比べて、
男の仕事はラクになっていない、などとよく言われますね。
ぼくもそう思っていたけど、実際にやるとなるとそうではない
ことがよく分かります。
確かに手順は簡略化されているものも多いと思うけど、
実際にはそれだけがすべてではないし、それ以外の部分が
重要だったりするもんね。

今日の東京は、朝方は陽が射してたけど次第に雲が厚くなって
来ているようです。梅雨だモンなあ、仕方ないよね。
梅雨にはやっぱり雨が必要です。それが自然の摂理。
冬は寒く夏は暑く、梅雨には雨が降る。そうでなくっちゃ。

考えてみれば(みなくても)、もう6月も終わりなんだなあ。
1年の半分が終わりだってことですね。
まいったよなあ、しかし。
タグ:ストレス
nice!(4)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

スイーツ体験 [今日のお食事]



何を隠そうスイーツであります。
誰が食べたのかって? ぼくですよ!(^^;
ちなみにこれ、「二色かのこ」と言う名前のスイーツ。
白玉入りで600円という代物です。

昨日の午後。
とあるオフ会を何故か甘味所でやろうということになり、
密かに上野の某所に集結したのであります。
こんな場所に来るのはもう2度とないかもしれない・・・
であれば記念撮影でもしておくか、ってわけですね。

当初の予想では、甘味所の客層と言えば圧倒的に女性陣に
違いない・・・そう思ったところ、事実は小説よりも奇なり。
約半数が男だったという事実。そして何よりも驚いたのは
土曜日の昼間、30代男だけの集団(7人)がいたことです。

ああ、しかし。
普段と違う世界を味わうのもいいもんだと思いました。
まだ行かれたことの無い方は、向学のためにも是非!(^^
nice!(2)  コメント(7) 

失敗は続く… [今日の料理]

これ、カツ丼に見えますかねえ?
とは言え、これは正真正銘のカツ丼なんです。
作った本人、食った本人が言うんだから間違いない。
ひょっとして、丼の神様に嫌われているのか?(まさかねえ)
一瞬、今日は上手く行ったかと思ったんだけどなあ。

今日の失敗は、器の選択を誤ったことです。
先にご飯をチンして、別の場所に置いたのがマズかった。
普通、気が付きそうなもんですが、カツ丼が完成して
ご飯の上に乗せる時にはじめて気が付いた。

丼が小さすぎる!!(ありゃ~^^)

ま、いいや。乗せちゃえ乗せちゃえ。
しかしながら、無理なものは無理なのでございます。
小は大を兼ねない。そこを何とか…は通用しない。
半分ぐらいを移した時に丼はいっぱいになりました。
ここで断念したら男がすたる。もう行くしかない!
悲壮な決意で、乗せ乗せ作業は力ずくで進行。
カツ部分は2層構造になっております。(^^ゞ

<本日の反省>
 作る前に器をチェックすべし!(それかよ)

<本日のひとこと>
 旨かったんだから贅沢言っちゃいかん!(そうだそうだ)
nice!(1)  コメント(12) 

ねこじゃらし [一服タイム]

公園喫煙所に、ねこじゃらしを見つけました。
いつも見てるのに、気が付かないもんですね。
前からいるはずなのに、突然現れたみたい。(^^;

ねこじゃらしは、花が咲くんだろうか?
花が咲いているところを見たことがないような
気がするんだけど。気のせいかな?

ねこじゃらしは、どうしてこんな形なのかな?
もっと丸い形でも良いような気がするけど。
こんな形で何をしたいのでしょう?

ねこじゃらしって、どういう意味なんだろう?
ねこをじゃれさせるってこと?
でも今時のねこがこんなものにじゃれるかなあ?

よく憶えていないけど、ねこじゃらしって
今頃だったっけ?(^^;
nice!(1)  コメント(4) 

ふたりの世界 [一服タイム]

いつもの公園喫煙所。
今日は10時前に一服タイムを設定してみました。

今、公園喫煙所では、この花があっちこっちで
咲いているようです。もうかなり前に実家の庭に
咲いていたものと同じ花のようなんですが。
これが九州と関東の時差なんでしょうかね?

さて。
かなり広いエリアに、この2つの花がポツンと
寄り添うように咲いていました。
ふたりの世界・・・見た瞬間、そう思った。
ものすごい存在感がありましたねえ。
ちっちゃな花なのに。
nice!(1)  コメント(0) 

厚揚げのバターしょうゆ [今日の料理]

今日はカミさんの得意とするバターしょうゆ分野に進出。
これ、はっきり言って旨いです。(自画自賛)
ナスも旨いけど、厚揚げの旨さもまた格別。

本当かあ?
・・・と、どこまでも疑り深い諸兄には特にお試しいただきたい。
かように思う次第であります。

<作り方>
1.厚揚げは厚さ1cmぐらいのひと口サイズに切ります。
2.中火で外側を下にしてフライパンで焼きます。
3.お好みの焦げ目が付いたらひっくり返します。
4.反対側も焦げ目が付いたら再度ひっくり返します。
5.かつお風味調味料を全体に満遍なくふりかけます。
6.弱火にして、しょうゆをひと回しします。
7.最後に5mm程度に薄切りしたバターを溶かして完成!

注意点はしょうゆを入れると焦げやすいので、その前に
弱火にすることぐらいです。
お好みのアレンジも当然アリだと思います。

<本日の材料>
・厚揚げ:2枚
・しょうゆ、バター:適当
・みつば:適当

ぼくはみつばよりもネギのほうが合うと思います。
が、在庫が無いので仕方なくみつばで。(^^ゞ

<本日のどうでもいい話>
第67期名人戦七番勝負最終局は、81手で羽生名人の防衛。
郷田さんも一時は3勝2敗とカド番に追い込んだものの、
ここ一番で力が出せなかったという印象ですね。
しかし羽生さん、フルセットになると負けませんねえ。
今からじっくりと棋譜を眺めたいと思います。
楽しみ~。(^^
nice!(2)  コメント(13) 

一服タイム#11 [一服タイム]

一服タイムの雑草探しも、いつの間にか2桁に突入。
花なんて咲いてないと思った公園喫煙所も、その気で見れば
人の目を楽しませてくれる花たちで満ち溢れています。

今日の1枚は花ではないのかもしれません。
だけど、そんなことは大して重要な問題ではない。
要は自分が楽しめるか否か、受け入れるかどうかの話だ。

第三者的に見れば、しゃがみ込んで携帯をかざしている姿は、
お世辞にも格好の良いものではないと分かってはいるものの、
つい撮りたくなるんですね。いい写真でもないのに。
何故なら、数日後にはお目にかかれない可能性も大だから。

植物は本当に成長が速い。必然的に老化も速い。
つまり、ワンサイクルが短いってことですね。
ぼくたち人間も、別の生き物から見ればワンサイクルは短い
のかもしれません。
nice!(1)  コメント(2) 

アスパラとベーコン炒め [今日の料理]

前から作ってみたかったのが、アスパラのベーコン巻き。
今日はそれに明確に目標を定め、帰り道のスーパーを物色。
両方で500円かあ。お前ら結構高いのう。(^^ゞ

料理本に忠実に、アスパラの根元付近をピーラーで削ります。
次にアスパラをベーコンで巻きます。
・・・って、全然巻けないよ! どうなってるの?!(涙)
ベーコンが厚すぎて、いまいちアスパラに巻きつきません。
どうも話が違うなあ・・・。

1本目はどうにか巻きつけたものの、2本目で大苦戦。
そうこうする内に、両手の指もベトベトで最悪の展開。
よし、やめ! 一緒に炒めちまえば、巻かなくても同じことだ。

本日の教訓。
何事も諦めが肝心である。(はあ?^^)


<今日の晩飯>
・グリーンアスパラ:7本
・ベーコン:178g

・揖保の糸:2把(冷やしそうめん)
・みつば&わさび

<今日の所感>
 ベーコンの後の冷やしそうめんは、一段と旨さが際立つね。
 日本人に生まれて良かった。そうめん万歳!!
nice!(2)  コメント(8) 

庭の雑草#7 [他力本願ガーデニング]

庭の雑草界のアイドル、ねじり草です。
正式なお名前は何とおっしゃるんでしょうかねえ?

当然ながら、ソネフォトにも度々登場。
まったくもって愛らしい姿形をしてますからね。
淡い色合いの、ちっちゃなランって感じですよね。
確か、2週間前には見なかったと思うから、
成長が著しく速いんじゃないかと思いますね。

だけど周囲の雑草の成長は、ねじりちゃん以上に速い。
速すぎて草取りがとても追いつきません。
実に困ったものでございます。(^^ゞ


いつもなら、ボチボチ家を出なきゃいけない時刻。
でも今日は戻らなくてもいいので、ゆっくりしてます。
博多の街は山笠の準備で慌しいみたいです。
飾り山は7月からかな。
nice!(1)  コメント(6) 

キキョウ#2 [他力本願ガーデニング]

帰郷してキキョウです。(しつこい^^)
さっきのツボミが上のほうにチラッと写ってます。

自然界に「5」というのは普通に存在するんですね。
根拠に薄いけど、何となく4を超える素数は存在しにくい
ような気がしてたんですが。

でも、バラなんかは結構大きな素数かもしれないなあ。
17とか23とか、29とか31とか。
nice!(1)  コメント(0) 

キキョウ#1 [他力本願ガーデニング]

帰郷してキキョウです。(^^;

それにしても、面白い形のツボミですね~。
内部にエネルギーをいっぱい溜め込んでいるような。
何だか、ほうずきを思い出すなあ。
nice!(1)  コメント(0) 

キミは誰? [他力本願ガーデニング]

一瞬、雑草クンかと思った。
で、茎を下へたどってみたら木が咲かせた花でした。
いったい、キミは誰なの?

今まで毎年咲いてたのかなあ?
そもそも、この場所に木なんてあったのかなあ?
しかし20年以上住んでる家に、そんな疑問を持つなんて。
ごめんね、名無しクン。

カミさんに聞いてもあやふや~。
無論、ぼくに木や花の知識などあるはずもない。
似たもの夫婦とはよく言ったものだね。(^^ゞ
nice!(1)  コメント(0) 

グラジオラス [他力本願ガーデニング]

ぼくのソネフォトに普通の花の写真をアップするのは、
あまり本意ではないのですが、実家に帰って来るとイマイチ
撮る意欲が湧くものがない。
必然的に面白みの薄いものになってしまうよなあ。

で、うちの庭にも一応ちゃんとした花が咲いておりました。
カミさんによれば、その名をグラジオラスと言うらしい。

グラジオラスと言われても、ぼくはすぐに花の姿をイメージ
することはできません。
即座に脳が反応するのは、ジョプリンのラグタイム。
とは言え、メロディまでは思い出せません。
結構、いい加減な記憶。(^^ゞ
nice!(1)  コメント(0) 

日光浴? [一服タイム]

昨日は午前中が押しちゃったもんで、案の定、昼休みの
喫煙タイムまで押しちゃいました。
で、午後の始業直前の一服タイム。オフィスに戻って
時計を見たら、13時ジャスト。なかなかやるねえ。(^^;

最近じゃあ一服タイムもそこそこに、公園内の探索が
楽しみになってきました。どうかすると、探索に時間を
使いすぎて、一服無しでリターンすることもあります。
病の入り口というよりも、病状悪化かも?

これもちっちゃな花です。
ちっちゃな花たちは寄り添うように群れていました。
一輪でも可憐だけど、束なると更に存在感が増しますね。

昨日の東京は陽差しがさんさんと降り注ぎ、花たちも
全員集合で陽差しを追いかけてるようでした。
公園の木漏れ日には人間たちも群れてたし。(^^

花も人間も、みんな太陽の子供たちなんだよね。
nice!(1)  コメント(0) 

雑草の心意気 [一服タイム]

これも昨日の昼休み直前の公園喫煙所。
こんな時刻に一服してるようじゃ給料泥棒だよね。
どうせ昼飯食ったら、また一服しに来るんだからさ。(^^ゞ

飾らない美しさ。
本当に超ミニサイズで気をつけないと踏んじゃいそうだけど、
そんなことには一切お構いなし。
私は咲くのよ! お日さまにあたりたいんだから!
・・・そう言いたげに感じます。

恐らく、雑草系の花なんじゃないかと思うわけですね。
だけど雑草であろうが無かろうが、それが何?って感じ。
けな気そうでも凛々しく、ちっぽけでも逞しい。
胸を張って咲いてる花はどれも美しいですね。
nice!(1)  コメント(0) 

紅一点 [一服タイム]

昨日、午前中ギリギリの一服タイム。
昨日はいつもにも増してゴチャゴチャした午前中で、
昼休み直前まで一服もできない有様でした。

で、いつもの公園喫煙所で見かけた「紅一点」です。
無粋に大きな周囲の葉っぱたちに比べて、こぢんまりして
ちっちゃい。もう見るからに可愛い。
自己主張に乏しいそのポジショニングが、却って存在を
際立たせるのは、何とも皮肉に感じます。

だけどそれって、人間さまの世界でも似たようなもの
かもしれませんね?!(^^;
nice!(1)  コメント(2) 

今夜のツマミ [今日の料理]

冷やっこと、かいわれのハム巻き。
かつおぶしを乗せすぎて、その下のオニオンスライスが
まったく見えないというお粗末。(^^;

だけど、豆腐一丁というのはあんまりだ。
やっこはどう考えても半丁で十分な気がする。
ここまで来るとやりすぎ。ツマミの領域を超えてますよ。
まるでやっこ定食、ご飯みそ汁無しって感じだ。

何だか食後の充足感がまったく無いけど、
今から何か食べるのも面倒だ。
ワイン一杯飲んで寝ようっと。
nice!(1)  コメント(5)