So-net無料ブログ作成

2017 終戦記念日 [その他]

終戦記念日です。
今年もまたこの日、8月15日がやって来ました。
誕生日や記念日など色々な特定日があるけど、絞りに絞ってどれかひとつ
ということになると、新しい日本へ向けスタートを切ったこの日、8月15日。
やっぱりこの日しかない。ぼくはそんな気がしています。

だからかもしれません。自分でもビックリしたのですが、2011年から昨年まで、
6年も連続して終戦記念日に記事をアップしていました。
これはすごい! 今年で7年連続ってことです!(自画自賛!笑)
記事の内容はさて置き、こんな特異日は他にはありません。
本当に驚いた。こんなズボラな奴がよくぞこんなに続いたものです。

150827_142833rr.jpg
(広島市の原爆ドーム。2015年8月27日に撮影)

終戦記念日になると、相変わらず頭に血が昇ることが起こります。
毎度のことなので、あまり言いたくないのですが・・

その壱:敗戦記念日と言いたがる輩がまだいる。
どうして殊更のように「敗戦」と言いたいのでしょうか。
心底理解に苦しむと同時に、絶対に許せない思いでいっぱいです。

その弐:閣僚の靖国参拝、ニュースにするようなことか?!
中露に気を遣ってか、今年はついに閣僚の靖国参拝は全自粛された模様。
自分たちを守ってくれた英霊を敬い、礼を尽くすことのどこが悪いのか?
気を遣いすぎることは、時として自らの誇りを傷つけることに繋がります。
来年は是非参拝して欲しい。参拝は日本人なら当たり前の話です。


さて、今年の終戦記念日は例年とはやや雰囲気が異なっております。
そうです、言わずと知れた北朝鮮のICBM問題ですね。
「戦争」という切迫した危機が身近なものになりつつある現実に気が滅入る・・
かと思いきや、まったく頭の隅っこでも心配してないというお目出度い方々も
少なからず世間にはおられる模様。おいおい大丈夫なのか、日本!!

富士山2016.jpg
(何はなくとも精神安定剤の富士山。2016年の春頃?に撮影)

ぼくは昭和29年3月生まれ、小中は公立(福岡市立)の学校でした。
第二次世界大戦について、ぼくが受けた子供の頃の学校教育のポイントは・・

①日本は経済戦争に逆ギレして身勝手な戦争を仕掛けた
②そもそも開戦自体が無謀であり、勝ち目のない戦争であった
③もし日本が勝っていたら、世界は日本式軍国主義が支配する地獄になっていた
④現在の豊かな暮らしは、敗戦日本を援助したアメリカのお陰だ
⑤戦勝国であるアメリカの自由主義は理想であり、正義そのものだ
 (以下、省略)

ぼくも長い間、こういう傾向の考えに押し流されていました。
ひとことで言ってしまえば、これらはすべてGHQの策略の結果ですね。

元々欧米のように自己主張が必要な民族ではないので、そういうことは不得意。
加えて、敗戦による気後れや申し訳なさも恐らくあったのでしょう。
赤子の手を捻るように受け入れてしまったような気がします。

しかし、もう完全に解き放たれて良いと思います。
もちろん、アメリカの多大なる支援のお陰で今日があるのは認めつつも、
今は麗しく正しく清い日本人を、自らの手で取り戻すべき時だと思います。

それにはまず、静かに眠る英霊に心からの感謝を捧げることが第一歩です。
きっと英霊が切望していたはずの戦争のない平和な世界のために。
頑張ろう、おれたち!!
nice!(59)  コメント(28) 
共通テーマ:blog

nice! 59

コメント 28

mutumin

私たちは戦後の日本が変わって来る様を見ながら、育って来ました。
父は戦争に行って来たので、多くは語りませんが、戦争のむごさや地獄図を教えてくれたので想像しながら、戦争を絶対してはいけないと思って暮らして来ました。
父母が居なくなった今、70年以上経つ今日、だんだん薄れて行く自分も感じて来ています。
私たちの子供、若者世代はもっと心に戦争という言葉がリアリティを感じて来てなく、無い事が当たり前となっている。
もっと戦争のむごさや残酷さを伝え、二度と起こらない日本にしたいですね。
by mutumin (2017-08-16 05:54) 

song4u

■mutuminさま
トップメッセージ、ありがとうございます!
そうだよね、ぼくたちが一番変わって行く姿を客観的に見て来た
のかもしれませんね。
ぼくの父は戦闘訓練は受けてたみたいだけど、実際に戦争には
行かず仕舞だったようで、戦争の話は聞いたことありません。
しかし、母は戦争の話をよくしてたなあ。
・・・鬼畜米英!(笑)

ぼくはね、思うんですよ。
戦争をする覚悟がないと、戦争回避は絶対にできないとね。
口先だけの戦争反対では意味がありません。
世の中に、いかに言葉だけの戦争反対が溢れているか?
そういう人たちとは話をしたくありません。
何となく上手く言えないけど、察して下さい!(笑)
by song4u (2017-08-16 08:47) 

yakko

お早うございます。
今また時代が変な方向に行こうとしていますね・・・(-。-;)
by yakko (2017-08-16 09:19) 

don

song4uさん、こんにちは~
今日から仕事で、昼寝ができなくなって残念です^^

戦争はなくならないです。
戦争が利益になる人がいる間は。
冷戦が終わって、テロとの戦い始めましたし。次はドローン戦争。
ロボットが人間を攻撃し始めると、危険な領域に入っていきます。
先の読めない時代になりました。
日本はどうなっていくのでしょう・・

by don (2017-08-16 12:33) 

hana2017

8月15日を、更新の少ないsong様が7年連続でされていたとは・・・今更ながら感嘆致しました。
私達が受けた教育は仰る通り、教科書には書かれていたものを要約したら上記の内容です。
大人になってからもなお、マスコミに登場する文化人、社会学者たちが口にするのも皆一応に同様であり・・・これでは世論がその方向に流れるのも仕方がない。
しかしチョッと待て、冷静に考えたら違うんじゃないか。・・・って考え始めたのは当然と言えば当然!
先の大戦にしても戦争に向かわざるを得かった当時の我が国。仕向けられた状況に乗ってしまった不運、有色人種だからと民間人まで焼き殺された終戦前に続いた事実。
戦争は負けたら絶対に駄目なんです。戦勝国有利に全てが運ばれてしまう・・・そうした過去から、今の日本の国のあり方があるのだから。。
原爆を二発も落とされ、多大な被害と多くの命、経済の基となる産業全てを失ってもなお、ここまでの復興をとげた我が日本。
そうした事実を驚異とする国々は多い事でしょう。
しかし周囲の状況も一切関係なく、ひたすらに平和が一番!日本は二度と戦争はしません!・・・の一点張り!は如何なものか?
そう言う輩に限って、例えようのない胡散くささをもっているように感じられてなりません。
北朝鮮がミサイルを発射しようが、我関せず。反自民、安倍内閣叩きに必死の連中と、それを支持するマスコミ各社。
どうしようもない利己的な、やりたい放題、言いたい放題の国々に囲まれていると言うのに、「お隣の国とは出来れば仲良くしたいものですよね~~」だなんて、私のような世間知らずのオバサンでさえバカ言ってんじゃないない!?と思える人気評論家。
人の考えや価値観はそれぞれ違います。仲良く出来るならそれに越した事ないけれど、そうした事などありえないのは、今地球上で起きている現実を見ても明らかです。そして歴史は繰り返されるもの。
私もうまく言えないけれど、単純に今の風潮に流されたくない。これから先も自分の頭で考えていきたいと思います。
そうした人間が一人でも多くなる、それがこれからの日本の社会を作っていくと信じて。
我々の子孫が生きる社会は、今とつながっているのだから。。
by hana2017 (2017-08-16 16:18) 

song4u

■yakkoさま
 何だかキナ臭い雰囲気が漂ってますよねえ、恐いです。
 但し、今の時代、新聞、テレビなどのマスコミ偏向報道には
 くれぐれもご注意を。ヤツら何を企んでいるのか分かりません。
 情報は鵜呑みにせず、自己判断による取捨選択が必須です。
 新聞もテレビも、いつの間にか特亜三国系に大幅に侵されており、
 ねつ造や偏向は当たり前になってしまいました。
 やっていることは、限りなく犯罪行為に近いと感じます。
 悲しいかな、これが我が国マスコミの実情です。

■donさま
 donさんも今日からでしたか。
 良かったなあ、仲間はひとりでも多いほうがいいからね(笑)。

 さてdonちゃん、相変わらず辛辣だなあ。
 恐らくみんな、最終的に人類は核戦争で滅びるんだろうなあ・・
 ボンヤリとそう思ってるんじゃないかと思います。
 重要なのは、その時期を限りなく先延ばしになるようにすること。
 そして、自分の代では絶対にそうならないようトコトン頑張ること。
 突き詰めれば、この2点ではないかと思います。
 というか、これ以外の方法など思いつきません。

 問題はやっぱりテロでしょうね。
 某刈り上げ肥満児など、かなり分かり易い例だと思います。
 AIはまだまだ方法論の領域ですから、しばらくの間は大丈夫。
 やはり直近で最も怖いのはテロ。そう考えるのが一般的でしょう。
 昔から言われるように、テロと死の商人が大規模に結びついたら・・
 いつ想定外の事態が起こっても不思議じゃない気がします。
by song4u (2017-08-16 21:49) 

song4u

■hanaさま
 熱い熱いメッセージ、ありがとう!

  しかしチョッと待て、冷静に考えたら違うんじゃないか

 ・・だよねえ。
 ホント、その通りですよ。
 なんかおかしいな、だけど我が国を代表する報道機関だしなあ・・
 そう考えていたのが一気に瓦解したのは、例の朝日新聞の慰安婦
 捏造記事でした。本当に火のないところから煙りを立たせた。
 ウソ八百の記事を会社ぐるみで擁護した、紛れもない犯罪行為。
 こんな犯罪助長会社が何の臆面もなく、今日も堂々と新聞・テレビ
 を牛耳ってるなんて、一体いつからこんなおかしな国に落ちぶれて
 しまったのか? そう考えると情けなくて涙が出ます。

 特亜三国系の勢力に侵されて、ここまでおかしくなってしまった
 我が祖国を、どうやって元の正常な姿に立て直せばいいのか?
 もはや今となっては、特亜三国系はありとあらゆる分野に勢力を
 拡大しているようだから、容易なことではありません。
 しかし諦めたら負けです。諦めたら終わりです。
 この美しい国を、特亜三国系なんかに乗っ取られてたまるか!
 慌てず、騒がず、冷静に。
 最後は正義が勝つと信じて、子孫のためにこの日本を守らねば。
 何としても絶対にこの日本を守らねば!!

 ところで平和を論ずる時に、武器の話が一切出て来ない人が
 います。警察が悪と対峙する時に、丸腰で戦うでしょうか?
 少なくとも対峙する相手と同等以上の武器を有しているからこそ
 平和的な解決が図れるのであって、丸腰でノコノコ出て行ったら
 悲惨な結果に身を置くしかないのは火を見るよりも明らかです。
 それが分かっていながら、どうして武器の話が出て来ないのか?
 丸腰で平和的な解決を! ・・などという寝言を言ってる連中は、
 全員詐欺師だと思って差し支えありません。
 そしてその詐欺師たちを調べていくと、その先には特亜三国系が
 蔓延っているに違いありません。
 この美しい国は、自分たちの力で何としても守らねば!!
by song4u (2017-08-16 22:14) 

NO14Ruggerman

ごもっともなご意見、まったくもって同感です。
7年分の記事を改めて読ませていただきましたが
ソングさんのぶれない主張に感心致しました。

自虐はお笑い芸人のネタだけで充分です。
by NO14Ruggerman (2017-08-16 23:48) 

song4u

■ラガーさま
 おはようございます。
 お褒めいただき光栄です!
 でも、ちょいと恥ずかしい気がしないでもありません。
 というのもね、良く言えばブレてないのですが、
 早い話が「何とかのひとつ覚え」なわけでして^^;

 もう既に、63までも生かしてもらっています。
 残りの人生はアディショナルタイムみたいなものです。
 欲をかかず、ありがたく過ごして行きたいと思います。
 今後ともご指導よろしくお願いいたします♪
by song4u (2017-08-17 08:49) 

みかん

song4u殿、おはようございます^^

川崎はずっと雨!な夏休みでしたが、今日やっと
すこし日が差して参りました~。

普段、新聞をとっていないのですが、
昨日の新聞に天皇陛下のお言葉が載っていたので、
コンビニで新聞を買いました。

戦争は、なくならないのでしょうかね。
北朝鮮のミサイルが仮に海に落ちても、
日本の海産物がダメージを受けますし、
何かと人々の気持ちを煽り、不安にさせているという
事実だけでも、まことに不愉快ですヽ(`Д´)ノプンプン

和食や文化など、日本ファンも世界中に大勢いるなかで、
客観的に自己を見据えて、もちろん自画自賛すぎたり
奢るのはどうかと思いますが、アメリカの愛人(笑)
ではなくて、自分の足で清々しく歩いていきたいものですね~^^
by みかん (2017-08-17 10:22) 

ちんぐるま

song4u後輩殿
7年間に渡る不戦の誓い… 感服いたしました。
これからも平和への思いをつづり続けてください。
by ちんぐるま (2017-08-17 11:07) 

caveruna

ただいまです^^
終戦記念日は、祖母の誕生日でした。
無くなった今も、終戦記念日とともに思い出します。
戦争体験者からの話を聞けた最後の世代が私達なのかなぁ。。。
by caveruna (2017-08-17 17:16) 

song4u

■みかん君
 東京周辺は誠にヘンな夏模様になっているようですね。
 雨ばかりで涼しい夏?!
 困りましたね、本当に。

 将来的に戦争が起こる確率がゼロになることはないでしょうね。
 だから努力を続けなければいけないし、継続努力している中で
 有益な副産物を会得している内に、確率ゼロを手に入れられれば
 良いなあ・・なんて夢みたいなことを考えておりますが。

 アメリカの愛人(笑)
 恋人じゃなくて、愛人なわけですね♪
 何だか分かる気がするから恐いけどね^^;
 でも、そうなんだよね、自分の頭で考え、自分の手に携え、
 自分の足で歩きたいよね。
 そうでなければ真の平和なんか訪れないと思います。

■ちんぐるま大先輩さま
 ありがとうございます!
 でも、あれ、いつものチンさま節と違うなあ。
 駄目ですよ、長すぎる夏休みなんか取っちゃあ。
 遊びすぎで少し疲れてませんか?
 お願いしますよ、セ・ン・パ・イ♪

■caverunaさま
 お帰りデス~
 おお、おばあちゃんの誕生日でもありましたか。
 忘れることがなくていいけど、やや複雑な心境かなあ?

 そうでしょうね、caverunaちゃんが最終世代でしょう。
 ナマの声は時間と共に風化して行くだろうから、
 そういう意味では、これからどう風化させないようにするのか?
 言うは易しだよね。責任重大ですよ!!
by song4u (2017-08-17 23:11) 

藤並 香衣

教育の影響というのは大きいです
純粋な子どもの心にストレートに届きます
かの国も同様なのでしょう

by 藤並 香衣 (2017-08-17 23:33) 

engrid

平和であること、普通であることに
当たり前のことが当たり前でなく
簡単なことを難しくして理屈をこね回して
正義を振りかざす、、こころに真摯に問いかければ、
平和で安寧な暮らし、、大切なのにな
by engrid (2017-08-18 18:13) 

song4u

■藤並 香衣さま
 影響は、想像を絶するほど大きいですよね。
 だから間違ったことをされると、その被害は甚大です。
 かの国・・徹底した反日教育が国是のかの国でしょうか。

 つい最近の話。かの国から数人の若者が来日したそうです。
 来日の目的は、日本国民が間違った歴史教育を受けているから
 その是正と、謝罪を促すためと言い放ったそうです。
 言葉を失います。でもこれが正真正銘の現実なんです。
 こんな国との友好関係の維持って、一体何なのでしょうか?
 一旦、適当な冷却期間を置くというのも、有効な選択肢のひとつ
 かもしれないと思ったりしています。

■engridさま
 深いですねえ。
 短いコメントなのに、ズシリとした意味の重さを感じます。
 普通のことが普通に、当たり前のことが当たり前なのが
 「平和」な状態だと言っていいかもしれませんね。

 我が家は禅宗は曹洞宗の仏教徒なのですが、ご住職は言われます。
 この世に「普通のこと」なんて無いんですよ。
 「当たり前のこと」だって同じ、そんなものはありません。
 普通のことが普通にある、当たり前のことが当たり前にあるために
 一体どれほどのことが行われているのか?
 だから、常に感謝の気持ちを忘れてはいけません・・と。

 平和は尊いものですよね。
 今が平和でないなら平和になるように、今が平和ならその平和を
 長く維持するように、誰しもが願っていると思います。
 そう信じたいです。
by song4u (2017-08-18 22:44) 

獏

ご無沙汰しております
先の戦争への自分なりの解釈はありませんが
最近 歴史は繰り返すという言葉が怖くなってきました

by 獏 (2017-08-20 10:28) 

はなだ雲

たまたま昨日、皇居の目の前にある国立公文書館へ行って
「終戦の詔書」を見てきたところでした
堪えがたきを堪え忍びがたきを忍び
子々孫々のために太平を拓くことを願う
おわりではじまりの日だとおもいました
by はなだ雲 (2017-08-20 16:06) 

まつき

おぉ~7年連続ですか! それは素晴らしい(^^)v
>世の中に、いかに言葉だけの戦争反対が溢れているか?
あの方々は、戦争反対~と言って自分に酔ってるだけでは?(-_-)
戦争がした~い!なんて日本人はいませんから。
巻き込まれない為に何をすべきかが問題なのに・・・。
by まつき (2017-08-21 16:58) 

song4u

■獏さま
 お元気そうで何よりでございます!
 何かと大変だったり、ややこしかったり、難しかったり。
 色々ありますよね、世の中。
 でもその辺り、調整力バツグンの獏ちゃんなら問題ないでしょう。

 歴史は繰り返す・・そうなんですよね。
 人間はほとんど進歩のない生き物ですからね。
 喉元過ぎれば、熱さなんかコロッと忘れてしまいますから。
 何とかして下さい、獏ちゃんのお力で!^^;

■はなだ雲さま
 皇居をお散歩って、すごいなあ。
 で、お散歩ついでに国立公文書館ってのが、更にすごい。
 「終戦の詔書」、草案がいくつもあるそうですが、
 最終案を書にしたためた人、どなただったんでしょうかね?
 どこで書かれて、どんなお気持ちだったんだろうなあ?

  おわりではじまりの日

 まさに!
 終わりがないと、次が始まれないとはよく言いますが、
 「ある形の日本」が終わり、「違う形の日本」が始まった日・・
 ぼくはそんな風に認識しております。
 ぼくたちの日本の誕生日、そう言ってもいいような気がします。

■まつきさま
 自分でも本当にびっくりしました。
 こういう風に記録に残るって、改めていいなと思った。
 今頃かよ?(・・今頃で~す!^^;)

 「戦争反対」とか、「何々を許さない」とかね。
 色んな方がおられますよね。でも、いいおトシを召された方々が
 なぜあそこまで晩節を汚されるのかが分かりません。
 同時に思います、どういうトシの取り方をされて来られたのか?
 理解に苦しむどころか、まったく理解出来ません。
 外見からすると日本人っぽく見えるけど、日本人じゃないのなら
 どうかご自分の国にお帰りいただきたいと思うし、
 もし日本人ならこれ以上祖国の空気を汚さないで欲しいと思う。
 そんなことを感じる今日この頃でございます。
by song4u (2017-08-21 21:06) 

まき

そう言えば、私も早五年くらい、8月のこの日にsong4uさんのブログを拝見させていただいております!
長い お付き合いをありがとうございます♪
心から世界の平和を一番願います(^-^)
by まき (2017-08-26 20:01) 

song4u

■まきさま
 嬉しいコメント、誠にありがとうございます。
 5年もご覧いただいているとは、感謝&光栄です!
 ということは、きっとぼくもまきさんのブログを
 少なくとも5年は拝見しているということになりますね。
 いやあ、全然そんな感じに思えないなァ。
 いかに日々をボーッと過ごしてるか、バレバレですね(笑)

 冗談はさて置き、世界平和は人類共通の願いですよね。
 自分たちの時代でそれを壊さないよう、これから先の世代にも
 真剣に取り組んでもらいたいですね。
by song4u (2017-08-27 22:37) 

サンダーソニア

頭上をとんでもないものが飛んで行ったのに
冷静というか、鈍感というか
過剰な対応で 国民がパニックになるのは
また別の問題ですが 
危機感がない反応のように見えます。
by サンダーソニア (2017-08-31 19:37) 

song4u

■サニーさま
 まったくねえ、ちょっと朝早く起こされたからって、
 アラートに悪態をつく大馬鹿者がこんなにたくさんいるとは!
 根底には、ミサイルは飛んで来ないという、何の根拠もない
 自分勝手な思い込み、希望的観測があるんだと思います。
 本当にお目出度い奴らだ、心底呆れます。

 本当に危機感がない。
 その自信、危機感を持たなくても良いのだという根拠は
 一体どこから来るのでしょう? 実に不可解です。
by song4u (2017-08-31 23:32) 

yoriko

原爆ドームの広場でガイドさんの説明を聞いていたら直ぐ近くの大木から大きな蛇がドスンと落ちて来たのを今でも鮮明に覚えています
蛇の姿が強烈でガイドさんの説明どころではありませんでした・・。もっとちゃんと聞いておけば良かった・・。
難しい事はトンと解らないのですが靖国神社の参拝を他国が文句をつけるのは変じゃないかと常々思っています
内政干渉だと思うのですが日本がそれに抗議しないのはなぜなんでしょう。

by yoriko (2017-09-01 22:49) 

song4u

■yorikoさま
 近くの木から、いきなりヘビが落ちて来たんですか?
 そりゃ説明を聞くどころじゃありませんよねえ。
 一目散に逃げないと!(当たり前の行動です)
 ま、ガイドさんの説明も、その多くは石碑や案内板などに
 書いてありますので、読めばわかるのではないかと^^;
 上空600mの地点でリトルボーイが炸裂し、辺りは一瞬にして
 3千度の灼熱地獄と化した・・

 靖国参拝に色々なご意見があるのは、無論承知しております。
 だけどそのどれもが、ぼくには「難クセ」にしか聞こえません。
 世界中のどの国だって、自国の英霊に敬意を表し、追悼するのは
 当たり前にやっている行為ではないでしょうか?
 彼らがいてくれたからこそ、ぼくたちの今があるわけですからね。
 「難クセ」の相手に遠慮なんかするから、益々話がこじれます。
 正々堂々と、言えば良いと思うのです。
 これは我々のポリシーだ。他国にとやかく言われる筋合いはない。
 そんなの、極々当たり前のことだと思うんだけどなあ。

 ま、でも、この先は次第にそうなって行く(正当な主張の表明)
 と思いますよ、もう戦後も70数年ですからね。
 それよりも問題なのは、特亜三国が深く入り込んでいるマスコミ
 ではないでしょうか。
 朝日、毎日、NHK、TBS、時事通信・・あげればキリがありません。
 くれぐれも鵜呑みされませんように。
by song4u (2017-09-02 22:26) 

みかん

song4u殿、こんにちは。

>自国の英霊に敬意を表し、追悼するのは当たり前

その通りだと思います!
帰国後、大好きな母方の祖母のお墓参りに行ったのですが、
夏も行こうと思っていた矢先に親戚が二人亡くなりまして、
そのうち一人は母の実姉である私のおばでしたので、
しばらくは母のことを気に掛けつつ、自分も体調崩さないように
過ごしたいと思います。 song4u殿も、ご自愛ください☆

また自分の感性(大した感性ではござりませぬが^^;)
が落ち着きまして、戻ってきたらばブログ再開したいなーと
思っております。
by みかん (2017-09-07 11:06) 

song4u

■みかん君
 ご不幸、続くときは続くんですよね。
 どうしてなんでしょうかねえ、実に不思議ですよね。
 ひとつ、事が起こってしまうと、それをきっかけに
 それまで懸命に耐えていたものの力が弱まるのでしょうか。
 何だかそんな感じがするんですよね。

 ぼくの親は、もうふたりとも亡くなりました。
 兄弟については3つ違いの妹と、11歳違いの弟がいますが
 ぼくを含め、幸いにして3人ともみんな元気です。
 先日、父の納骨をした時に、次の納骨を見ることはないだろう、
 つまり次の納骨はオレだろうと思いましたけどね。
 順番だからね。ぼくは単純にそう思ってますけどね。

 今のところ、ぼくには体調を崩す理由がありません。
 崩れるとしたら、恐らく来年の梅雨時以降だろうと思います。
 みかん君こそノーマルではない日々をお過ごしでしょうから、
 くれぐれもご自愛いただきたいと思います。
 頼むよ、みかん君!!
by song4u (2017-09-07 22:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。