So-net無料ブログ作成
検索選択

おふくろの玉子焼き [昔話]

今年もまた2月10日がやって来ました。
ぼくにとって大切なおふくろの命日、もう28回目(29回忌)になりました。
今日はしばしおふくろを思い出して、何か書こうと思います。

28年前、1986年(昭和61年)の2月10日―
その日は未明から降り続いたみぞれ混じりの雪が、道路一面を覆い尽くしていました。
身も心も凍えるほど寒かった・・・そんな心像風景が今も焼き付いています。

28年も前のことです、86年の2月と言われてもピンと来る方はおられないでしょう。
その頃の出来事の中で最もセンセーショナルで記憶に残っているもの・・・
それはこの2週間前に起きた、スペースシャトルチャレンジャー号の空中爆発事故。
(後に空中「爆発」ではなく、空中「分解」だと判明しました)
この事故については決して忘れられないエピソードがあり、それゆえチャレンジャー号の
この壮絶な事故だけは、一生忘れることはないと思います。

IMGP0093.JPG
(今日はおふくろが大好きだった和菓子のお供えがあがっていました)


小城羊羹の本場で育ったからか、おふくろはとにかく甘いものが大好きでした。
だから砂糖の使用量も必然的に多かったのかなあ?
昔、スーパーの売り出しとかで、必ず並ばされて買わされたのが砂糖でした。
最近じゃほとんどその存在を見掛けないけど、砂糖は一体どこへ行ったのでしょう?(笑)

ところで皆さんのご家庭では、玉子焼きは何味でしょうか?
砂糖味ですか? それとも塩味?
中学、高校とおふくろが作ってくれた弁当に入っていたのは、砂糖味でした。
さすがに高校の中盤からは砂糖味は嫌になり、目玉焼きに変更してもらいましたけど。

ぼくにとって玉子焼きと言えば、おふくろが作ってくれる玉子焼きでした。
社会人になるまで、それは疑うべくもなく、イコール砂糖味というのが言わば「常識」でした。
だから言っちゃナンだけど、玉子焼きは嫌いじゃなかったけど、あまり好きでもなかった。
ところが、カミさんが作って来た玉子焼きは青ネギ入りの塩味で、これがまた旨かった!
おお、世の中にこんな玉子焼きが存在するのか?!(←大げさ)

ある意味、これはカルチャーショックのひとつだった気がします。
これを機に、玉子焼きに対するイメージがガラッと変わったといっても過言ではない・・・
決して誇張ではなく、率直にそう感じました。
それまでやや敬遠気味だった玉子焼きが、グッと魅力的に変わったように思いました。
だけど、そういうぼくの態度を、おふくろは快く思っていない感じでした。
おふくろは甘い玉子焼きが好きだったのだから、それは当然かもしれませんけどね。

おふくろの甘~い玉子焼き、久しぶりに食べてみたい気がするなあ。
作ってくれよ、おふくろ!^^ゞ
nice!(140)  コメント(46) 
共通テーマ:blog

nice! 140

コメント 46

まき

お母様の玉子焼き〜きっときっと最高の味なのでしょうね*\(^o^)/* 私は母が作ってくれている塩味を食べ慣れてるんですが〜自分ではなぜか甘く作ってしまいます(照)なかなか母の味はだせないので敢えて違う路線でいっちゃうのかも(*^_^*)
お母様の味は懐かしく‥なかなか出会えない味なのでしょうね‥
和菓子のお供え きっと喜んでおられるでしょうね♪
by まき (2014-02-10 23:51) 

いっぷく

我が家は薄めの砂糖です
三温糖で。
by いっぷく (2014-02-11 01:37) 

しろうさぎ

甘い卵焼きがお母様の味付けだったのですね。
うちは卵焼きは塩味です。
料亭や仕出し屋さんで取った卵焼きは、
出し巻きです。
お出汁にお醤油とお塩とみりんを入れて
味付けしたものを卵に入れて焼くわけです。
だしを取るのが面倒で、普段はお塩だけです。
甘い卵焼きも美味しいですね。

by しろうさぎ (2014-02-11 02:40) 

mutumin

わかるなぁ~・・・これを読んで私も24年前に亡くなった父を思い出しました。鮮明に覚えているもんですよね。長男がやっと授かってお腹にいた時で、あととりが出来た!と父が一番喜んでいました。
song4uさんもお母様が大好きだったんですね。

実は私、今でも砂糖の特売に買いに行きますよ!ランチをやるようになって、使う事が多くなり、梯子もしますよ!(笑)
by mutumin (2014-02-11 07:13) 

藤並 海

旦那さんの家では薄口醤油で味をつけます
実家の母のは塩味です
どちらが美味しいかと言われれば
やっぱり母の味なんですよね(^^
by 藤並 海 (2014-02-11 09:35) 

獏

我が家は父親の嗜好のせいか
醤油味の玉子焼きでした。。。
お弁当のおかずにはよかったですが^^)
結婚したらカミさんの作る玉子焼きは
美味しいんですが砂糖が入っていて
ほんのりと甘いのです(@@;)
甲乙つけがたいと表現しておきます(汗)

by (2014-02-11 09:55) 

サンダーソニア

実母の卵焼きは超甘々です。
溶けたお砂糖がじんわりシロップになってしみだす感覚です。
私が作るのも母よりは薄いとはいえ甘めで
もう少し薄甘にしてと娘に言われます。
それも しばらくはお預けです。
生卵(ごはん)にあたったと思い込んだ娘から
お弁当用厚焼玉子禁止令が出ました。
この甘い卵焼きにウインナーの輪切りを入れたものが
息子の好物です。
by サンダーソニア (2014-02-11 11:01) 

NO14Ruggerman

幼稚園のころ最も好きだった弁当は甘い玉子焼きが載った
のり弁でした。(大人になった味覚では考えられないのですが・・)
50年ぶりに思い出させていただきましてありがとうございます。
(今度オフクロに作ってもらおうかな、と思ってしまいました)
by NO14Ruggerman (2014-02-11 11:24) 

まつき

母親の玉子焼きは砂糖入りが定番なのでしょうか♪
ウチも塩味が登場するようになったのは、私が大人に
なってからで、子供時代は甘口でしたねぇ。
チャレンジャーの事故=病室での会話、なんですね。
これは忘れられないですね。。。  
それにしても玉子焼きに感動してくれるとは、奥様的には
嬉しい事ですよね(*^^)v

by まつき (2014-02-11 11:40) 

みかん

卵焼き、皆さんいろいろと違って面白いですね^^

実家の母は、ちょっと甘口なんですが、私は白だしのみ、
(卵3個に小匙1デス)と、ごま油かオリーブオイルで焼きます。
最近は桜えびとか青のり、を入れるのが流行っております。

和菓子のお供え、お母様も喜んでいるでしょうね。
親しい人とのお別れ、考えただけでも怖いです( ;∀;)

3月&4月に長期間、実家へ帰ってゆっくりしようと思います^^b
ちょっと、いろいろ疲れてしまいましたの~ ^^;
by みかん (2014-02-11 11:49) 

いであ

僕と母親はいまも、ずっと前から良好な関係なのですが
がしかし、どうもいつも短時間です。
こっぱずかしいのもあるのですが。
母親と嫁が話出すと、これ幸いと他のことやってます。
(ほとんどiPadでネットしてる)
後で文句言われますが、仕方ないのです。
女のひとって、どうしてあーも長話が出来るんでしょ?!
男同士でもつまらない話題を延々とします。でもそれにはテーマがある。
なんか男と女は異星人ですね。
母親とはそういうわけで、短時間です。
申し訳ない。でも母親も心得てるのか、すぐお暇する僕に挨拶をくれます。
いい母親です。

by いであ (2014-02-11 11:54) 

enpoko

嫁がどんなに美味しいものを作っても
おふくろの味にはかなわないのです。

私の実家の目玉焼きは、
実家の母が嫁入り前に近所の寿司屋の板前さんからの
直伝のものでしたが、主人にはあえなく却下されました。

by enpoko (2014-02-11 13:11) 

あゆさこ

お母さまの好物だった和菓子のお供え物、きっと、喜んでらっしゃいますね!*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

玉子焼き、我が家も砂糖入りますよ。(^^;;
昔、同僚がお弁当に持ってきた玉子焼きは、塩味だということだったので食べさせてもらって…びっくりしたんでした。ヽ(´o`;

獏さんの奥さんが作るように、葱を入れるとおいしですよね!
マヨネーズ入れるとフワフワになりますし。(^_−)−☆

砂糖と塩、こんなこともありました。
フレンチトーストです。

小学生の時に、調理実習で作った通り、子供たちにも食べさせてきました。
ある日、勤め先に作って持っていったんです。
「あゆさこさん家、塩コショウなんだぁ!」
「ん?」
塩ではなく砂糖が普通なんだそうですね!笑!
でも、そう習ったと思ったんだけどなぁ…。(^^;;

玉子焼きとフレンチトースト、砂糖と塩、いろいろありますわね。(^O^)

今、iPhoneからなんです。
なんか、PC二つとも、私の言うことを聞いてくれません!(T_T)

午前中、使っていたんですよ。
song4uさんに、けしかけた(笑)からには、記事を更新しようと写真も入力しました。
やろうとしたら、ならないの。(T_T)
こん太くんは、夜まで帰ってこないし…。(*_*)
今日、更新は無理です。
お待ちください。(。-_-。)
最近、おかしいんです。
娘を早朝に起こさなければならなかったので、セットしておいたはずの目覚ましならなかったし…昨年購入したばかりの洗濯機動かなくなったり…なんなんだぁ〜!と、叫びたい!笑

おとなしくしてよーっと!(^_^)

あっ!白鳥が、鳴きながら、窓の外の上空を飛んで行きました!
「クワ〜ッ、クワ〜!」ですって!

ん?PCから、「ポタン、ポタン」って、音声が!(*_*)
画面、ついてないのに〜!(*_*)

長々と、申し訳ございません。笑

あーっ!時間がもったいない!
記事制作したーい!
思い通りには、いかないものですね。(´・_・`)





by あゆさこ (2014-02-11 14:55) 

チングルマ

我が家もやっぱり… 砂糖しかないですよね。
フワッとしたプレーンオムレツに出会ったときは感動でした!

おふくろは帰宅が一番早い私のために ((>_<) ホントカヨー )
毎晩、酒の肴に取り組んでるみたいです。
by チングルマ (2014-02-11 15:30) 

あゆさこ

song4uさ〜ん。(´・_・`)
なんか、変。(*_*)
まだ、こん太くん帰ってこないので、iPhoneでコメント読み返してみようと思って訪問したら、私のコメントなかったの。あれ?
もう一度立ち上げたら、あるの。(*_*)
獏さんのコメント読み返してみたら、「葱」なんて書いてないですよね。(^^;;
誰も書いてない。(°_°)
なんか、他にも、やることなすこと、上手くいきません。(-。-;
いやはや、じっと我慢ですね。(^^;;
どうしたのかしら?アハハ!
by あゆさこ (2014-02-11 20:45) 

あゆさこ

またまた、すみません。(^_^;)
今、こん太くんが帰ってきたので、PCがストライキ起こして、ゆーこときかない!と訴えたら・・・ちよっと操作してくれたら・・・直りましたです。(^_^;)エヘヘ!
一応、直ったことをお伝えしたくて・・・オホホ!
そのうち、更新しますね。もう、今日も遅いので・・・。
by あゆさこ (2014-02-11 23:33) 

cafelamama

song4uさんと同じで、母の卵焼きは甘く
家内の卵焼きは塩味でした。
どちらも好きです。
塩味にネギをたくさん入れたもの、これはだいぶ経ってから知りました。
by cafelamama (2014-02-12 06:20) 

yakko

お早うございます。
あれ ! コメントいれたのに入っていない !
私のはほんのり甘めの卵焼きです(^_^)
by yakko (2014-02-12 09:28) 

engrid

私の卵焼きは、お砂糖入りの甘めです
実家の味そのまま、
お出しとお醤油を入れた、濃い目の味付けね、此れが定番
だし巻きは、また別ものです、
主人のうちは、だし巻きが普通でしたから
私の味は、オカズそのものだったのではないかしら
by engrid (2014-02-12 15:50) 

pooh

こんばんは(^_^)
母の卵焼きは塩味でした。私はマヨネーズを加えて少し
ふっくらと焼き上げています。小城羊羹は時々買いに
出かけます。鯉料理のお店もあり、自然豊かで良い
所ですね♪♪
by pooh (2014-02-12 19:48) 

獏

再び☆です^^)
獏の住処は・・・
大手町まで地下鉄で行けます(爆)
住まいを秘匿するために離れた場所をスタート地点にしました☆
信号待ちの間に写真撮っています☆
もしくは体操です^^)
東京で信号待ちがないコースはなかなか・・・・・(@@;)


by (2014-02-12 20:22) 

monta

こんばんは。
小城羊羹のお里でしたか。長崎から北九州まで
シュガーロードとか言われてましたね。
私の母も甘い卵焼きで、当然、卵焼き=甘いでした。
しかし、夫の実家は塩味・・・
時々甘い卵焼きが食べたくなって作りますが
やはり母の卵焼きが一番ですね。

by monta (2014-02-12 20:47) 

don

こんばんは~
たしかに砂糖見かけないですね。
むかしは、コーヒーや紅茶にも砂糖を
入れてましたから^^

卵焼きはお袋のは甘かった。酒と砂糖が入ってたと思います。
奥さんのは塩味かな。関西の薄味です。

子どもの弁当には入ってますが、ぼくは最近あんまり
卵焼きを食べてない気がします。時折出てくるチキンライス
の上には乗っかってますが。

by don (2014-02-12 21:45) 

song4u

■まきさん
 おふくろが亡くなったのは28年前なんですが、おふくろの玉子焼き、
 高校以後には食べた記憶がありません。
 ということは、もう40年以上も食べてないってことになりますね。
 だけど、じゃあ憶えていないのか?というと、さに非ず。
 不思議なことに、イメージはしっかりと残っておりますよ。
 玉子をケチってるからか、華奢な玉子焼きでした。
 ご飯のおかずにならない、甘い玉子焼きだったですね~。
 和菓子のお供え? うん、きっと大喜び間違いなしです!^^

■いっぷくさん
 三温糖!!
 我が家もそうだったかもしれません。
 白砂糖の時もありましたが、三温糖のほうが多かった気がします。
 でも、スーパーの特売で並ばされたのは、いつも白砂糖だったなあ。
 三温糖を並んで買った記憶はありません。
 特売がなかったのかな、三温糖?
by song4u (2014-02-12 22:05) 

prin4795

優しい息子さんですね。

37歳の息子は、年老いた(?)母を(このわたし)に、

知らんふりです。母親を思い出す時が、あるのでしょうか?

私の夫は、だれも知らないところで、必死でいきているのだと、いいます
家族3人妻を大事に、息子を大切にしているからいいじゃないかと云います。仕事が責任ありとにかく、忙しいのだと~
ふつうは何も思わないのですが、このようなブログを拝見すると、つい愚痴がでます。すみません。うらやましいなあと、
by prin4795 (2014-02-12 22:14) 

song4u

■しろうさぎさん
 しろうさぎさんちは絶対に塩味で、出し巻き風だと思ってました!^^
 どうしてかって? うーむ、どうしてなんだろうなあ。
 京都のイメージから類推すると、絶対、砂糖じゃないもんね。
 出し巻き風で、あまり焼き目のついてない上品な色の玉子焼き。
 それが京風出し巻き玉子・・・って感じがしてましたよ。
 だけど、みりんまで入るんですね。それは知りませんでした。
 醤油はきっと薄口醤油なんでしょうね。
 甘いのもいいけど、やっぱり塩味のほうが・・・(以下、自主規制。^^;)

■mutuminさん
 娘は父親を、息子は母親を・・・ってことなのかなあ?
 振り返ってみれば、ぼくはおふくろが大好きだったんでしょうね。
 だけど、おふくろが生きている当時、それに気づきませんでした。
 と言うか、あまり頓着がなかったのだろうと思います。
 でね、時々思いますよ、おふくろにはどんな息子に映ったんだろうって。

 砂糖の特売って、知らなかったけど今でもやってるんですね。
 ランチ、頑張って下さいね!
 (梅紫蘇のあんぱん、本当に旨そうだね!^^)
by song4u (2014-02-12 22:19) 

song4u

■海さん
 海さんでも、やっぱり母さんの味ですか?!
 だけど、薄口醤油or塩ってことは、どちらも甘い玉子焼きではない
 ・・・ということなんでしょうかね?
 それにしても、おふくろの味ってズルイですよね。
 表現は悪いけど、飼い慣らされちゃってるもん、母さんの味に。

■獏ちゃん
 甲乙つけ難い!!
 ・・・さすがに獏ちゃんは純和風の人格者でございますね。
 決してビジネスライクに安っぽく、殊更のように白黒明確化を
 図ったりしません。見習わなくては。(まじデス。^^ゞ)
 醤油味と砂糖味・・・
 ぼくはやっぱり醤油味のほうが・・・(おおっと危ない!)
 甲乙つけ難いとのご意見、誠に大賛成であります。^^;

 >大手町まで地下鉄で行けます

 最大にして、唯一のヒントはこれか。
 東西線や千代田線って感じじゃないな、獏ちゃんの場合は。
 残るは丸ノ内線、半蔵門線、都営三田線。
 さてさて、どれなんだろう?
by song4u (2014-02-12 22:35) 

song4u

■サニーちゃん
 超甘々ですか。
 溶けた砂糖がシロップ気味に析出する・・・?(わーお!)
 我がおふくろも甘党でしたが、そこまで本格派じゃなかったなァ。
 サニーちゃんの玉子焼きは、記事写真で何度も拝見しておりますよ。
 超甘々までは行かないものの、結構甘々って感じなわけですね?
 Aちゃんは別にしても、Oクンはボチボチ甘いのを卒業したがるお年頃
 かもしれませんよ?(寂しく思わないでね)

■ラガーさん
 ラガーさん、凄い!!
 何が凄いかって、半世紀も前の記憶が鮮明だからです!
 しかし何ですね、幼稚園児は甘い玉子焼きであるべきですね。
 もしも幼稚園児が、青ネギがいっぱいの塩味玉子焼きが好き!
 なんて言ったら、全然可愛くないもん。(笑)
 ラガーさん、母上さまはご健在なんですね。
 いいなあ・・・思う存分の親孝行、ぼくの分までお願いしますよ!!
by song4u (2014-02-12 22:45) 

song4u

■まつきちゃん
 おお!
 まつき家でも、ご幼少のみぎりは甘口でございましたか!!
 子供の頃は砂糖味のほうが可愛げがあって良いと思いますね。
 塩味のおにぎりと、砂糖味の甘い玉子焼き。
 この両者がどうやってバランスを保っていたのか、
 ちょいと不思議な気もするけど、詮索するのはやめにしましょう!^^;

 そうです、病室での会話でした。
 でもね、考えようによっては、こんなことがあったからこそ
 今に至るまで記憶の中に鮮明に残ってるわけでね。
 そんな風に考えたら、少しは救われる気がしましたよ。
 リンクまで見てくれてありがとう!^^

■みかん君
 面白いよね~。
 基本的には、甘めの玉子焼きを作るお母さんが多いみたいですね。
 子供が甘いもの好きなのは、子供時代の成長には糖分の摂取が
 必須だからかもしれません。自然の摂理ってことですね。
 桜エビとか青のりね、そうですね、ウチでも最近入りますよ。

 ぼくにとって、和菓子=おふくろです。
 もうね、直観的と言うか、直接的に連動してますよ。
 ところで昔から、甘いものを買って来たら仏さまにお供えしますよね。
 あれって、どうしてなんだろうね?
 甘いものが好きじゃない仏さまも、中にはおられると思うんだけど??

 3月&4月に長期の里帰り?
 うん、この際、そういうのも良いかもしれませんね。
 今のみかん君はとても疲れてるようだから、少なくとも今だけは、
 その疲れを取り除くことに傾注すべきなんじゃないかと思います。
 何もできないけど、応援だけは人一倍してるぞ!!
by song4u (2014-02-12 23:03) 

YUTAじい

こんにちは。
私の母亡くなったのが昭和44年、拝見して想い直してみます。
by YUTAじい (2014-02-13 12:20) 

めい

お袋の味が卵焼きと言うのが素朴でいいですね。私の母も卵焼きは甘かったです、したがって私が作る卵焼きも甘くします、娘も子供のお弁当に甘くしているのかもしれません、味は娘に伝えられるものですね。もしかしたら甘い卵焼きは九州の味?
by めい (2014-02-13 23:17) 

みかん

2度目のコメント、失礼いたします^^。

忘れられないエピソード、拝見しました。 
あゆさこさんと同じく、涙してしまいました(>_<)。。 わーんわーん。

物理的に距離が遠くて親に会えないのですが、近いと近いで、
頻繁にいろんな愚痴を聞いたりするのが、正直億劫に感じるときも
ありました。 今は寂しい反面、何事もなければ平穏だなぁ等と、
親不孝な事を考えている自分もいるような気がしています。

皆さんおっしゃっている様に、song4u殿の気持ち、
じゅうぶんにお母様には伝わっていると思います。
お母様の卵焼き、食べたいですよね^^ 私も食べてみたい・・・

いろいろとストレスが溜まってしまって、梨さんに昨晩たくさん
ヒドイことを言ってしまいました・・・( ;∀;)

家族には、なんでも言い過ぎてしまうので、両親や夫にも、
もうちょっと優しく接することができるようになりたいです。
修業が足りません。 でも、本当に疲れているようなので、
里心をまずは癒して来たいです・・・(;^ω^)b
3月10日~4月末まで、帰ることになりそうです。
by みかん (2014-02-14 04:19) 

ナツパパ

おはぎ、とても美味しそうです。
お話を伺って、ますます魅力を感じました。
以前訪れた小城の街を思い返しています。
その時は、亡き父と旅行しましたっけ。
by ナツパパ (2014-02-14 15:23) 

hana2014

こんばんは。
私のところでコメントしてくださった内容が、少しわかった気がします。
いやにsongさん、シミジミしているなぁって思いましたら・・・こういう事だったのですね。
孝行したい時に親はなし。・・・と言いますが、今でも何かと言うと一緒に行動できている私って、なんか恵まれてる~~
私の実家も、相当甘い玉子焼きでした。
それが父方の方の親戚の家、昔の農家なので玉子焼きはご馳走って感覚なのか、何も口にしない私用に焼いてくれたのが玉子焼き。
それが少しも甘くなくて、オマケにお醤油入りの茶色いもの。
今でも覚えているくらい、ビックリした覚えがあります。
東京の下町生まれ、育った母は、田舎では若くて綺麗なお母さんでした。
お料理も上手くて美味しかった記憶があります。
そう言えば、煮物も皆甘めでしたね。
あの頃の砂糖の消費量は相当なものだったのでは?
今は二人暮らしのせいもあり、1キロのお砂糖の減るのがなんとも遅い事。

songさんの心境の変化を敏感に感じ取って…そしてそれを寂しく思うのは当然です。
だって母親にとって息子は幾つになっても一番の恋人。
生まれた時から一心に愛情を注いで育てた特別な存在、夫よりも愛しているくらいなのですから。
それが大人になると過剰に感じて、距離を置きたくなる。子供の立場としてはそれも理解できますよ。
86年に亡くなられた…と言う事は、30代の初めにお別れされたと言う事ですね。
どちらにしても親と子が一緒にいられる時は、普通に思うよりずっと少ない。意外に短いと言う事ですね。
by hana2014 (2014-02-14 22:26) 

あき☆

玉子焼きの味って 確かに家庭の味かも
私の場合は 子供の頃。。。昔は塩味(お醤油味?)だったような気が。。。
でも 今は そのときの気分で甘い玉子焼きも焼いてますよ(マヨネーズも入れたりしてね^^)

お母さんの味の玉子焼きは作れても お母さんの玉子焼きは 誰も作れないものね
お母さん 空の上で作ってるかも。。。甘~い玉子焼き^^

by あき☆ (2014-02-15 09:29) 

そらへい

お母さんの卵焼き、懐かしい味なんでしょうね。
もし今食べられたらと思いますね。
叶わないことだけに・・・
私は母の味をあまり覚えている方ではありませんが
何でも薄味だった気がします。
卵焼きは砂糖でも塩でもなくて醤油味だったように思います。
卵焼きは弁当の場所を埋めるのによいメニューらしくて
母も妻も毎度弁当に入れてくれましたが
卵ってあまり食べると嫌になる作用があるのでしょうか
しばらく卵焼き食べられなくなることがありました。

by そらへい (2014-02-15 11:26) 

izumi

そういわれてみれば、昔は砂糖って絶対必要な調味料、って
感じだったのに、最近あまり見かけない気がしますね!

うちにお客様が来た時も、紅茶などに
「砂糖は使いますか?」って聞くんですけど、
「はい」っていう人はほとんどいません。

世の中全体にヘルシー志向になって、人が好む味も
変わっていってるんでしょうね~。
by izumi (2014-02-17 19:46) 

ken_jp

そういえば、83になる僕の母の卵焼きも甘かったです
この記事を読んで、子供の頃を思い出しました(^_^)

by ken_jp (2014-02-18 07:20) 

信州のりんごほっぺ

私も甘い玉子焼きで育ち
お弁当のおかずには玉子焼きがいつも入っていました
嫁ぎ先は醤油味
玉子焼きも色々の味つけがありますね
by 信州のりんごほっぺ (2014-02-21 09:24) 

あゆさこ

song4uさ~ん!
おはようございます。(*^_^*)

お祝いコメントありがとうござました。
そうなんです。そういうことがあったんです。アハハ!(^_^;)
みかんちゃんも獏さんにも伝えてあります。
sng4uさんには、伝えようがなかった・・・。(みかんちゃんとは、メールできるようになってるんですかね?)
みかんちゃんのお部屋で、やりとりしたいですね。(^_-)-☆

song4uさんより8歳年下のあゆさこです。(だいたい、思っていた年齢ですか?)(^▽^)
もう、おばあちゃんになっている同級生はいることはるのですが、まさか、こんなにはやく孫が出来るとは・・・。アハハ!(^_^;)
でも、義息子の母親は、私より、二つ下。(私の母親も、その年でしたが、まだ、若いと言われてましたねぇ・・・。)

長女は、初め私が進めた北海道の大学に進んだんですが、東京の大学にやっぱり行きたいと言われ、受験し直したので今年度卒業なんです。(^_^;)北海道の大学、卒業だけはして!と頼んだのに聞き入れてもらえなくて、あの頃は悩みましたねぇ・・・。(T-T)
でも、今となっては、良かったのかも知れません。(^.^)
今度は、やりたい職業があって、受験しまわっていたのですが、内定をいただけず、一旦、一般企業に内定したのですが、やっぱり納得がいかず、お断りして、また、目指していたのですが、まだ、決まってません。ハァ~・・・。(__;)どうなることやら・・・。
まぁ、やりたいようにやらせてみることにしました。家庭向きでない長女。
それに比べて家庭的な次女。やっぱり、結婚も早かったです。(笑)
ほんと、同じように育てたつもりでも、正反対の性格の姉妹です。
だから、面白いのかもしれないんですけどね。(^_-)-☆

今日は、婦人総会のために役員は8時集合です!
あと1年!がんばります!(^▽^)・・・来週は、公民館掃除・・・再来週は・・・東京・・・再々週は・・・またまた東京・・・そのうち、オギャ~!ですね。(笑)(*^_^*)

近々、song4uさん、獏さんとみかんちゃんと会えますね!
私も、みかんちゃんと会えるかもしれません。(*^。^*)
いつか、4人で会えるといいな。楽しみにしています。(私が・・・なんですよね。)(^_^;)すみません。でも、いつか!

長々と、すみませんでした。(^_-)-☆

by あゆさこ (2014-03-02 05:48) 

PENGUIN

ご訪問ありがとうございます。
私の母も8年前に亡くなりました。
レシピ集が残っていて、玉子焼きも書いてあります。
ちなみに我が家は塩味です。
記事を改めて読んで、母親の味を思い出しました。
by PENGUIN (2014-03-03 22:51) 

サンダーソニア

記事に書いているのでご存知かもしれませんが
卵焼きに粉チーズたっぷりめとお砂糖と日本酒少々で
チーズケーキ風の卵焼きになります。
お塩はチーズに塩っけがあるので入れません。
お酒の代わりに牛乳でもいいですよ。
by サンダーソニア (2014-03-10 08:09) 

hirosan

いつもご訪問ありがとうございます。
おふくろの味・・・・遠いい味 爺のおふくろは私が小学校一年の時に亡くなり戦争中です覚えているのが、カレーライスです 何故か覚えています。
それは、お水が飲めるからです。食事中お水が自由に飲めたからです。
今では何でも飲めるのでしょうが、当時の我が家は夕食にお水を呑む事が、自由ではなかったのです。なぜなのかは、未だに謎ですが・・・・・
玉子焼きの記憶はありません・・・食べてみたかったです。。。

by hirosan (2014-03-19 00:21) 

Nyandam

卵焼きは関西生まれなのでダシ味ですね。
子供の頃母は働いていたのでおふくろの味は祖母の味でしたが。。
関東生まれの友人が砂糖味の卵焼きを食べさせてくれた時はビックリしました。^^
by Nyandam (2014-03-29 07:10) 

まつき

怒涛の年度末、体調崩さずに頑張って下さいまし!(^^)!
by まつき (2014-03-29 11:30) 

はなだ雲

お母様、佐賀ご出身でしたか
うちの実家は柳川ですが、佐賀は近いので
羊羹といえばやはり小城羊羹でした
村岡屋総本舗の分家
村岡屋の「さが錦」は特に大好きでした〜
念のため、今ちょっと
80才のうちの母親に確認してみたら
たまご焼きは甘いのがふつうだと頑固に宣言してました☆
by はなだ雲 (2016-06-19 08:49) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。